2009年 02月 01日

七里ヶ浜の夕景・2月1日篇。

江の島の左に離れていった陽の沈む位置が、冬至を過ぎて、ふたたび江の島に近づいてきた。
(CANON EOS 40D)
b0022268_2035665.jpg




雲に陽が遮られると、一瞬一瞬、江の島の影の色も、海の色も変わる。
b0022268_2095746.jpg

b0022268_20292211.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-02-01 20:03 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by high2high2 at 2009-02-02 01:28
oh~~~~~七里から撮りたい〜〜〜^^
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-02-02 22:34
バシさん、いつもと違う場所に立って、夕景色を撮りました。
ちょっと違って見えました。
Commented by henryworld at 2009-02-04 11:24
なるほど、太陽の位置が江ノ島中心に変化するのですね。勉強になり
ました。腰越からだと少し太陽の位置が違いますか?昨秋腰越から夕
景を撮りましたが、江ノ島の右手に沈んで行きました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-02-04 22:53
henryworldさん、鎌倉高校前でも、陽の落ちる位置は違って見えます。江の島の真上に陽が落ちる日のスポットは、カメラマンでいっぱいです。


<< 赤鬼の微笑み。      風の海。 >>