2009年 02月 24日

鎌倉山の梅林。

鎌倉山の隠れ里のような場所に、小さな梅林がある。
ゴッホのタッチをイメージして。
(09/02/22 CANON EOS 40D)
b0022268_22285715.jpg




梅の木の手前の桜の木に、リスがいた。
b0022268_22295892.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-02-24 22:30 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by biwakokayo4 at 2009-02-25 15:56
リスって冬眠しないのですか?
海外では鳩くらいたくさんリスを見かけたりしますが
鎌倉って自然がいっぱいなんですね。
そういえば以前行った鎌倉の神社の裏の木にリスがいっぱいいましたね。
Commented by ぷろとん at 2009-02-25 18:58 x
リス!うちの最寄りのバス停近くで先日目撃しました。初めてでした。
鎌倉のリスにそっくりだったので、タイワンリスでしょうか。
素早いのに、写真に撮れるなんてすごいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-02-25 23:18
リスは、冬のほうが、きいきいと鳴き声がうるさくなります。せわしなく生きてますね。
鎌倉はリスが増えて、先日、私の家のベランダのへりを走っていきました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-02-25 23:21
ぷろとんさん、色が黒っぽくて、すばしっこかったら、きっとタイワンリスです。
一瞬立ち止まって様子を伺っているような瞬間に、シャッターを押しました。


<< 日溜まりの瞑想。      スタンド・バイ・ミー。 >>