2009年 04月 21日

扇ヶ谷、「GARAGE」。

先週、偶然に入った寿福寺の向かいにある小さなアンティークショップ、「GARAGE」の報告をしよう。
まだ若い店主が、小さい頃から興味のあったアンティークで、自分の店を開いたのが5年前。ヨーロッパを中心とする海外から、自分の感性で仕入れてきたアンティークを並べている。人とともにあった生活の温もりが溶け出しているもの、シンプルな造型、時間によって洗い出された清潔感、そういうふうに表現できそうなものたちで構成されている。
ほとんど取り壊される寸前の木造家屋を偶然に借りることができ、友人たちと一緒に手を入れて、居心地のいい小さな店を作り上げた。
いい陽射しが窓を通して入り込んでくる昼下がりだった。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_21315911.jpg




b0022268_2132399.jpg


b0022268_21331043.jpg


b0022268_2131596.jpg


b0022268_2134795.jpg


b0022268_21342547.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-04-21 21:34 | in Kamakura city | Comments(0)


<< 新緑、花、蜂。      鯉、泳ぐ。 >>