2009年 06月 01日

坂ノ下風景。

七里ヶ浜の中心から走っても東に15分ほどの近い距離なのに、稲村ヶ崎の切り通しを境に、がらりと風景が変わり、漁村の匂いが色濃く漂う。土地に根ざした人の匂いが濃いとも言える。
(09/05/30 CANON EOS 40D)
b0022268_2342330.jpg
b0022268_234391.jpg
b0022268_2345564.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-06-01 23:05 | in Kamakura city | Comments(0)


<< ア・ラ・パリ。      鎌倉遠足。 >>