2009年 06月 23日

梅雨の間の晴れ間。

七里ヶ浜から笛田にある病院まで、山越えでおよそ2キロ。右脇腹の筋肉を緊張させると鋭い痛みが走る。もちろん、クルマにも自転車にも乗れないので、歩いて通院することにした。恐る恐る足を運んで1時間、やっと病院に着く。
自然治癒を待つことを医師に確認して歩いて戻る頃になって、雲が切れ、陽が射してきた。木の間を抜けて道に落ちる影はもう夏の色をしている。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_22102564.jpg




b0022268_22104949.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-06-23 22:11 | in Kamakura city | Comments(5)
Commented at 2009-06-24 00:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by アトレの友 at 2009-06-24 23:08 x
こんにちは!久しぶりにnakayamaさんのブログを覗いてみてびっくり!
自転車での転倒。でも 脇腹のひび 自然治癒を待つのみと知り それだけでよかった不幸中の幸い!辛いでしょうが 早い回復をお祈りします。
実は私も 地方から東京に戻り 親の介護の為に自転車を日常生活に使っていましたが 3年前不注意にも転倒し、痛みがとれないので 整形で診察してもらい 右肘骨折が判明し 1ヶ月三角巾で不自由な生活したの思い出します。
素晴しいオレゴンだよりも読ませて頂きました。
息子さんの卒業おめでとうございます!
その直後 好きなテニスも 行動半径もままならずの生活 少しの辛抱です。
頑張ってくださいね!ビールだけは すすみますね〜(笑)
お仲間と ビールで乾杯もいいですね! 


Commented by hirofumi_nakayama at 2009-06-25 22:59
アトレの友さん、コメントをありがとうございました。
ビールを飲むと、血の巡りが災いするのか、かえって痛みが増すので避けていました。幸い、今日あたりはだいぶ痛みが引いて、また明日からたくさんビールが飲めそうです。
Commented by ぷろとん at 2009-06-27 05:50 x
え。大変。しかも、あの急坂を、痛む身体で越えられたとは。
無理なさらないでくださいね!
ほんとに不幸中の幸い。自然治癒できるとのこと、よかったです。
お大事に!
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-06-27 21:21
ぷろとんさん、もう今日は普通の状態に戻りました.ご心配かけました。


<< 月影紫陽花。      庭の歳時記・続き。 >>