2009年 06月 25日

ウォーキング&ウォッチング

ランニングもできないし、自転車にも乗れないので、毎日ゆっくり歩いている。おかげで出合えるものがある。

<ヤマユリ>
笛田の三嶋神社の横の斜面で、今年初めてヤマユリの花に出合った。花が大きいので、茎からぶらりと垂れて、こちらに顔を向けていた。近づくと、艶のある甘い香りがむっと漂ってきた。
b0022268_12323571.jpg

(09/06/23 RICOH GR DIGITAL 2)

<縁市>
極楽寺のカフェギャラリー「緑青」の前を通りかかると、いつもと違うディスプレーに眼が止まった。
縁でつながった7組の若い作家によるてづくりもの市、それが「縁市」だそうだ。表に見えている絵は、chiiさんという女性の作。面白いイマジネーションをしている。30日まで開催していると聞いた。
(09/06/24 CANON EOS 40D)
b0022268_22293487.jpg

b0022268_223834100.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-06-25 22:30 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by ぷろとん at 2009-06-27 05:46 x
山百合。懐かしいです。関西は、ササユリ。山百合は無いんですよね~。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-06-27 21:19
ぷろとんさん、ヤマユリは大柄で艶があって、やっぱり女王です。
出合えると、こちらの気持ちも浮き浮きします。


<< オレゴンだより・追加レポート。      月影紫陽花。 >>