2009年 07月 13日

東材木座風景。

強い風が雲を吹き飛ばして青空が現れた。夏の予行演習のような陽射しに溢れ、浜に出ると、すぐに肌に汗を感じた。材木座の東の端の和賀江島は、もう逗子との境。サーファーやウィンドサーフーでにぎわっていた。
(RICOH GR DIGITAl 2)
b0022268_20531579.jpg




b0022268_2055636.jpg

b0022268_20541042.jpg

b0022268_20544096.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-07-13 20:55 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by kayo at 2009-07-14 10:45 x
1枚目の男性、胸や肩のあたりがかっこいいですね。
奥の方は映画のスクリーンを見ているよう。
最初は三択ものが干してあるのかと思いましたが、
4枚目でサーフボードだとわかりました。
青空と白い雲がきれい。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-07-14 21:19
biwakokayoさん、この男性の胸板、首の太さ、腕回り、男らしいですね。うらやましいです。もう、明日からこちらは夏の真っ盛りになりそうです。


<< 梅雨明けの134号線。      カンナの夏。 >>