2009年 08月 04日

江の島花火大会。

七里ヶ浜の海岸から、江の島の花火がよく見える。多くの人が集まって、花火を楽しんだ。
b0022268_21385344.jpg





b0022268_21395885.jpg

b0022268_21392563.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-08-04 21:40 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by TOSSY at 2009-08-04 22:15 x
ひとときの花火に 想い々に酔いしれている七里ケ浜の人たち きっとここにすんでよかったと 花火が弾けるごとに感じたことでしょうね。。うらやましい。。感動してしまいました。いつも心に残る画 有り難うございます。
Commented by falcon at 2009-08-04 23:10 x
最も酒の旨い日の一つでしょうか。
居心地の良さそうな空間ですね。
Commented by biwakokayo4 at 2009-08-05 18:52
少し離れているからゆっくり見物できますね。
潮風にあたりながら夏の夜を涼しく過ごせて羨ましい。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-08-05 21:40
tossyさん、年々七里ヶ浜の浜辺に集まって江の島の花火を見物する人が増えています。混み過ぎず、ちょうどいいくらいの人の空間が、一緒に花火を楽しんでいるという共有意識を楽しんでいるようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-08-05 21:42
falconさん、花火を見ながら飲むビールはまた、格別の味です。もっとも、何にでもビールのうまさを容易に見つけてしまうのですが。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-08-05 21:49
biwakokayoさん、ちょうどいいくらいの距離感でした。「恋は、遠い日の花火ではない」だったけな、広告のコピーがありましたね。「恋は、いつでも遠い日の花火」、こちらの方が実感に合う人が多いのではないでしょうか。


<< 乱調のデザイン。      七里ヶ浜の夕景・夏の宵篇。 >>