2009年 10月 20日

東から西に。

鎌倉の東端、和賀江島の海岸から、西に向かって稲村ヶ崎方面を望む。七里ヶ浜はもっと先。
生暖かく強い南風が吹き、海に白い皺を作った。時々、飛んできた砂が頬を打った。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_22182254.jpg

b0022268_22185151.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-10-20 21:55 | sea,shore,beach | Comments(2)
Commented by chizu at 2009-10-21 00:12 x
hiroさん、たいへんご無沙汰しております。しばらく体調崩しておりました。hiroさんは、お元気でしたか。
昨日、今日と夏日でしたね。嬉しくて・・でも仕事で・・。hiroさんのページで夏を感じました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-10-21 22:26
やあ、chizuさん、どうされているか、気になっていました。木挽町が懐かしいですね。どうぞ、ご自愛下さい。こちらは、ランニングフォトグラフィング、日刊写真通信、ビール飲み、基本的なことは何一つ変わらず、バカの一つ覚えみたいです。


<< 七里ヶ浜の夕景・秋晴れ篇。      扇ヶ谷の豆柿。 >>