2009年 11月 09日

サクランボ、新種。

と思ってみたら、庭のマンリョウの実も神秘的に見える。サクランボと違って、これから冬に向かってますます赤く色づく。
(CANON EOS 40D)
b0022268_21453174.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-11-09 21:45 | in the home garden | Comments(2)
Commented by しぃ at 2009-11-10 01:03 x
マンリョウは万両とも書いて縁起の良いものなのですよね。マンリョウの実は今日初めて見ました。

本当、雰囲気がサクランボに似ていますね。

生け花で上向きに赤い実をつけるセンリョウ(千両)をお正月に良く用います。

その時に豆知識として先生が一両~万両まである事を教えてくれて。ちなみに唐橘は百両です(笑)

二日続けて、記憶を刺激されて懐かしい事を思い出しました。懐かしい友も思い出し近々連絡を取ってみようと思います。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-11 00:30
しぃさん、マンリョウの株が三つも庭にあるのに、なかなかお小遣いは潤沢ではありません。鎌倉の覚園寺の庭で、たしか、センリョウを見たような気がします。1両、10両はまだ出会ったことがありません。


<< 大河のような海。      ワレモコウ。 >>