2009年 11月 12日

染め始め。

赤く色づく実があれば、成熟していこうとするのに黄色の色彩を選ぶ実もある。色づき始めた庭の柚子の実が、昨日の雨の滴をまだ宿していた。
(CANON EOS 40D)

b0022268_073562.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-11-12 23:59 | in the home garden | Comments(4)
Commented by しぃ at 2009-11-14 08:32 x
季節の移ろいを感じられる素敵なお庭ですね。またその植物に対しての愛情を感じます。

幼い頃に住んでいた家の庭には石榴がありました。

当時、顔と手を真っ赤にしながら甘酸っぱい小さな実を口一杯に頬張りながら食べていました。

確かこの位の季節でしたか若干早い位だった様な。

現在の自宅に庭はなく、プランターに季節外れの朝顔が今も時折、薄紅色の花をつけて楽しませてくれています(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-14 20:02
しぃさん、たしか、石榴は9月の末から10月の初めに熟すのではと思いますが。そう言えば、しばらく石榴を食べていないことに気づきました。食べたくなりました。
Commented by しぃ at 2009-11-14 23:37 x
石榴、そんなに早い時期でしたか。袖口を汚していた記憶もあったので今くらいの時期か若干早い季節と思っていました。かなり昔々の記憶でしたので(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-15 20:08
しぃさん、石榴の実を見た時期を思い出して。多分そうだったかなと思っていますが、そもそもその記憶が正しかったかな。明日、また図書館で調べる楽しみが増えました。


<< 庭の実り=卵の黄身。      雨化粧。 >>