2009年 11月 17日

江の電の風景。

江の電の真の姿は、富士山をバックにするでもなく、極楽寺のトンネルをくぐる時でもなく、町の中を通り過ぎる瞬間にある。稲村ヶ崎の踏切で。
この日のちょうどこの時間に、この撮影場所から眼と鼻の先にある極楽寺の江の電の検車区で、1931年製造の108号車(タンコロ)と現役最古の305号車が公開されていた。撮影に行った人の話によると、すごい人出だったそうだ。
(09/11/15 CANON EO 40D)
b0022268_2155515.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-11-17 21:55 | in Kamakura city | Comments(8)
Commented by tossy at 2009-11-17 22:15 x
「極楽寺の江の電の検車区」
あの辺りが、すごい人出やったんですか・・。
江の電とグリーンのミニが映えてますね、古いSならもっと絵になりましたね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-17 22:26
tossyさん、さすがに、さりげなく仕込んだ同じ色並べの仕掛けに気づいていただけましたね。クーパーSと識別されたのも、すごい。
Commented by tossy at 2009-11-17 22:44 x
そりゃ〜自称、mr.nakayamaの弟子ですから(笑)
Commented by ちま at 2009-11-17 22:58 x
二人のコメント楽しく読みました。写真の見方?参考になりました。確かに、緑の電車、深い緑の車、アスファルト、ブロック塀とか趣がありますね。
Commented by tossy at 2009-11-17 23:16 x
右側の緑とちらっと見える赤い屋根の一部でしょうか、それと自販機の文字
もアクセントなのですよ。(違ってたらゴメンナサイ)
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-17 23:39
ちまさん、tossyさん、楽しい会話ですね。木々の緑を背景に入れて、緑の江の電を中心に置き、緑のミニクーパーSをアクセントにし、<DYDO>の自販機の赤が差し色になりました。画面中に、ある統一性が見つかりました。と、いうのは実はあとから分かったことで、江の電が踏切を通り過ぎる時に、一瞬、シャッターを押せ、と閃いたのでした。
Commented by tanasita08a at 2009-11-18 00:00
なんだ ヒロ@鎌倉 ってそうだったの。
誰かと思った。
空 いつも見させてもらっています。
イイナア どうやって描けるんだろうなァ といつも空をみるのですが
写真で見せられると あらてめて 空って いいなァ すごいなァ と思わせられています。
テニス 一度 勝負勝負!
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-11-18 22:06
tanashita08aさんの言葉が頭に残り、今日は雲の写真を撮りました。石神井ローンテニスクラブから見た空です。


<< 今日の空・東京篇。      陣鐘山の実り。 >>