2009年 12月 02日

レンバイの周り。

鎌倉農協連即売所のある建物は不思議で、ラーメン屋、焼き鳥屋があって、ブティックまである。色彩も劇的に変化する。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_21255427.jpg

b0022268_21251460.jpg




(CANON EOS 40D)
b0022268_21271557.jpg


b0022268_212823.jpg


by hirofumi_nakayama | 2009-12-02 21:28 | in Kamakura city | Comments(9)
Commented by nature-016 at 2009-12-02 22:10
こんばんわ~
心癒されます。
素敵な画像を見せて頂きありがとうございます。
Commented by tossy at 2009-12-02 22:45 x
134号沿い ランニングしたら気持ちいい
Commented by tossy at 2009-12-02 22:49 x
失礼、前のコメント途中で入っちゃいました!(酔ってませんから)
・・ランニングしたら気持ちいいだろうなぁ。です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-12-02 23:26
nature-016さん、壁に影が映っている自転車は、実は私の愛車です。協力してもらいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-12-02 23:27
tossyさん、実は、この写真の場所は若宮大路でした。帰りは134号線の海沿いに七里ヶ浜に戻りました。
Commented by 水仙 at 2009-12-03 01:51 x
昨日といい今日といい・・・まるで外国のようですね。
この辺りで暮らしてみたらどんなかなあ、と考えました。
Commented by のりへい at 2009-12-03 20:40 x
市場が残ってる街は珍しくなりましたね。会話しながら買い物するのって楽しいですよね。
前回のレンバイのパン屋さん、真夏に冷房なしでパンをこねてるのを見て驚いたのを思い出しました、ホントにエコなお店ですよね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-12-03 22:05
水仙さん、このあたりで暮らすと、ビールを飲む量が増えますよ。どこに行っても、ちょっと一休みにビールが欲しくなります。おっと、これは私だけの特殊例かも知れませんが。
Commented by hirofumi_nakayama at 2009-12-03 22:06
のりへいさん、つい、人心地のするこのレンバイには、通り過ぎるたびに、立ち寄りたくなる誘惑を断ち切れません。


<< 渚のサーファー。      秋野菜。 >>