2010年 01月 13日

電線と電信柱の風景・続き。

強い風が吹いた寒い一日だった。風を押してクロスバイクで出掛けた鎌倉から帰ってくる途中、海がほの見える坂ノ下の交差点で、もこもことした雲が早い速度で動く空を見上げて、カメラのシャッターを押した。
(RICOH GR DIGITAL 2)
b0022268_2128185.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-01-13 21:28 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by sheep-1967 at 2010-01-13 22:07
こんばんわ~(^^)。
我がブログでも、電線の話に、いくつかコメントいただきました。
電線は、時として邪魔な事もあるけれど、鳥さんの体休める為のも必要
・・・・・と言うコメントもいただきました(^^)。
私は、nakayamaさんのお陰で、電線を見直しました(^^)。
でも、・・・・・・大好きな雲が写っているのに・・・・ここも凄いですね(^^)
遺産・遺産~
今日の埼玉、空気が冷たくて、強風でした~寒い日でした。
Commented by tossy at 2010-01-14 00:15 x
そのまばゆい太陽が恋しい・・
こちらは、夕方から雪。もし、このまま降り続いたら「大雪」になりそう。
今夜、フィットネスにいた2時間位の間にクルマが雪だるま状態になってました!
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-01-14 22:09
sheep-1967さん、昨日ほどではありませんが、今日も鎌倉は風が強かったです。今日は電線から離れてみました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-01-14 22:13
tossyさん、九州から日本海側にかけて、大雪で大変のようですね。
こちらは、風があるだけで、そちらと比べたら、ずいぶんのんびりしています。この何年か、鎌倉ではちょっと寂しくなるくらいに雪が降っていません。40年くらい前には、鎌倉プリンスホテルの前の坂でスキーをしたことがあります。


<< 冬空を飾る椎の木。      電線・電信柱の風景。 >>