2010年 01月 31日

フォト・ランニング日記。

風がなく、穏やかで暖かい、春のような冬の一日。走りながら撮影した海沿いの風景をご紹介しよう。
(CANON EOS 40D)


鎌倉プリンスホテルの結婚式場の庭で、これから披露宴が行われる様子。コックさんの白い制服が見えた。
b0022268_19353566.jpg

坂ノ下の海岸に、のんびりとした陽が注いでいる。
b0022268_19365594.jpg

海から振り返って背中の方向に眼を移すと、小径の奥に消えていく謎の姿。
b0022268_19392516.jpg

「元気ですね」と、稲村ヶ崎の切り通しを越えた下りの坂道で、登り道で追い越した自転車の男性が声を掛けて通り過ぎていく。「これが重たくて」と手に抱えたカメラを見せた。
b0022268_19433425.jpg

海に波はなく、ガラスの板をそっと置いたよう。
b0022268_19443198.jpg

鎌倉高校前で折り返して海沿いに七里ヶ浜に向かうと、稲村ヶ崎で追い越していった自転車の男性とすれ違った。「早いですね」とにこにこしている。江の電の現役最古の車両、三〇五号車がやってきた。
b0022268_19472026.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-01-31 19:48 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by tossy at 2010-01-31 21:50 x
穏やかな日曜がよく伝わっていますね。
こちらも穏やかでしたが、海はガラス板とはいきません。
隣街の海を横目に臨む道路を走ると冷たい向かい風が厳しかったです。
Commented by 水仙 at 2010-02-01 01:41 x
私もその通りのコースを歩いた(走るのはチョット^^;)気分です♪
最後から2枚目の海をこの順番で・・・たまらなく穏やかな心。
のんびりとした日曜日をありがとうございます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-02-01 21:53
tossyさん、今、こちらでも雪が少し降っています。明日の朝が楽しみです。広町の森の雪景色が撮影出来るといいのですが。起きれるかな。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-02-01 21:56
水仙さんのコメントで、これからも、こんなふうなランニング写真を撮ってみたいと思いました。心を静かに開いて、印象に残る一瞬にシャッターを押します。


<< Y字路。      磯草干し。 >>