2010年 03月 03日

寸松堂の雛人形。

今日は桃の節句。由比ヶ浜大通りのランドマークになっている鎌倉彫の寸松堂のショーウィンドーに、立派な雛人形が飾られている。
(CANON EOS 40D)
b0022268_2215811.jpg




b0022268_22152977.jpg

(RICOH GR DIGITAL 3)

by hirofumi_nakayama | 2010-03-03 22:06 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by 水仙 at 2010-03-04 08:44 x
娘の雛人形はもう少し大人びた顔をしていますが、私は写真のようなふっくら可愛い顔立ちの方が好きです。
実家にある私の雛人形がそうなのですが、
人形の持ち主に対する厄除けなので、同じ人形を子供に引き継ぐのはやめたほうがいいのだそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-03-04 21:47
水仙さん、このお雛様は、男雛が向かって左にいますね。新しい代の雛飾りなのでしょうか。


<< 季節の抜け穴。      一週間前の暖かさ。 >>