2010年 03月 20日

フォトランニング日記・3月20日篇。

走り始めた頃は、風もまだそれほどでなく、浜辺にいききした人の姿。
b0022268_19303692.jpg

由比ヶ浜で折り返して稲村ヶ崎の切り通しを越えると、急に風が強くなり、砂が飛んで頬を打った。海岸から離れて山道に入り陣鐘山にやってくると、山桜が咲き始めていた。山桜は、赤い若葉が開くのと花が咲くのが同時だ。
b0022268_19451917.jpg

十六夜山道に入ると、キブシの花穂が見える。
b0022268_19473577.jpg

月影山道を経て鎌倉山。梅、菜の花が同時に見える場所がある。烏ものんびり散歩している。
b0022268_19431714.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-03-20 19:45 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by uki at 2010-03-21 22:20 x
去年の今頃、鎌倉のお寺を歩いてると、「キブシ」をよく見かけました。
舞妓さんのかんざしのようで、印象に残るお花です。

春の嵐と言っても風が強すぎますね。
こちらも今日は大変な一日でした。

「鎌倉検定」、、
今年は2級を受けます。
過去も現在もこれからのことも。。鎌倉のいろいろを知りたいのです♪
Commented by tossy at 2010-03-21 22:39 x
こちらも、昨夜はすっごい風で、外に放り出してあったクルマが黄砂の被害にあいましたよ。
気温も道路に設置されてる温度表示、冬に逆戻りのようでした。
ukiさん、難しそうな「鎌倉検定」・・・頑張ってくださいね。
nakayama氏よりも物知りになりそうですね。


<< 風騒ぐ海。      ルネ・マグリットの雲。 >>