2010年 03月 24日

山あいの大こぶし。

毎年、この季節の祭典のような花盛りを楽しみにしている極楽寺の大こぶし。雨と風で花が散ってしまわないうちに、カメラを抱えて行ってみた。間に合ったかな。
(CANON EOS 40D)
b0022268_21361811.jpg




同じ場所に。これは桃の花だろうか。
b0022268_21364652.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-03-24 21:37 | in Kamakura city | Comments(10)
Commented by 水仙 at 2010-03-25 01:09 x
月曜日『茨城県自然博物館』に行って、「こぶし」があまりに見事だったので私もパチリ!とやってきました。
子供たちを撮っていても思うのですが、背景の色は大事ですね。
雨に煙った大こぶしの白が、バックの緑に映えて・・見惚れてしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-03-25 22:54
水仙さん、大きな木だったので、普通に撮ると空が入ります。一斉に蝋燭が灯ったような感じを出すために、回り込んで緑の背景の中に花が浮かぶようなアングルを探しました。花はきれいなので、きれいに見とれて撮ると、きれいに撮れていないという失敗を、もう何度も繰り返したので、ちょっと考えてみました。
Commented by tossy at 2010-03-25 23:13 x
中山さん、お疲れさまです。今夜は良いお酒飲まれたようですね!
水仙さん、先日のコメントiに5月下旬の天候は大丈夫?ってありましたけど・・・
鎌倉、特に海はやっぱり「雨」絶対だめです。過去に二回雨降りにあい、一度は急遽、東京モーターショウに行き先変更しました(笑)
実は、近年自分は、「雨男」やないか?と意識し始めてます↓
でも、中山さんは、「晴れ男」なんで・・・・今度は大丈夫かなと。。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-03-25 23:19
はい、tossyさん、私の晴男の確率は高いです。ご期待下さい。
Commented by tossy at 2010-03-25 23:44 x
ハィ、昨年も心配したけれど、中山さんの「高確率」で大丈夫でしたね。
けど、一昨年の同じ頃を思い出すと・・・・少しだけ不安。
Commented by 水仙 at 2010-03-26 13:28 x
nakayamaさん、蝋燭!そうですね。まさに火がともったたくさんの蝋燭の木です。
やはり背景は考えるのですねー。勉強になりますっ。

tossyさん、雨の鎌倉はダメですか・・・。
傘をさしながら歩くのも、情緒があっていいかなと思ったのですが。もちろん横殴りは勘弁ですけど。
じゃあ。。。晴れるといいですね^^。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-03-26 23:28
水仙さんはお花が好きなのですね。
今度、新たな花の写真にチャレンジします。花は、撮るだけできれいに見えてしまうと、当たり前の写真になるので、私には難しいテーマですけど。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-03-26 23:29
tossyさん、今から心配しても、おいしいビールがまずくなるだけです。うん? 適切な例えになっているかな。
Commented at 2010-03-27 14:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uki at 2010-03-27 14:48 x
アララ、なんだか間違えて非公開にしてしまったようです・・


<< 話、弾む。      桜の季節の前に。 >>