2010年 05月 11日

漁村の路地。

坂ノ下の路地裏には、生シラスと釜揚げシラスを売るお店や、「なぎさ」と名前をつけた動物病院があったりする。今日も雨が降って、初夏に向かって一休み。ブログの中だけは、いい天気が続く。
(10/05/08 CANON EOS 40D)
b0022268_211847.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-05-11 21:01 | sea,shore,beach | Comments(9)
Commented by sheep-1967 at 2010-05-11 21:18
こんばんわ(^^)
そう言えば、埼玉、雨でしたよ。
生のシラス食べてみたいなァ~。
もちろんnakayamaさんは、食べた事あるんですよね~?
新鮮で美味しいでしょうね~シラスだけではなく、魚介海藻類も。
Commented by のりへい at 2010-05-11 22:04 x
こんばんわ、ブログの中だけはいい天気!って最高ですね。
日差しの強さから夏の訪れを感じます、漁師町の風情も伝わります。   追伸、携帯は海に撃沈したのです、人生2回目です。
Commented by uki at 2010-05-12 18:44 x
いいお天気!しらす日和ですね♪
生活感がにじみ出るこんな写真もとてもいいですね。
いろんな顔を持つカマクラ・・漁師町でもありますから。。
漁師兼サーファーというかたもいらっしゃるとか!?

立派な現役300形の兄弟電車。
外見だけでなく、車内もかなりのレトロ感で、丁寧に整備・手入れされるようです。
夢の電車に会える日も遠くないですね♪
Commented by 水仙 at 2010-05-12 22:57 x
毎日こんなお天気だったらいいなと思います。
tossyさんに教えてもらった「これも何かの縁」という言葉を、
おまじないのように唱えながら出かけます。
この言葉、意外と力をくれるんですヨ。
この時期、雨も大切なのはわかっているのですけど。。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-05-12 23:09
sheep-1967さん、実は、生シラスは泥臭く感じられて、あまり食べないのです。ほんとにおいしいと思うのは、三浦半島の先の三崎に出掛けて食べる鉄火丼やマグロの刺身です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-05-12 23:11
のりへいさん、今週は、晴天を続けたい気分でした。二回も携帯を海に放り投げる。稀有な人生を歩んでいますね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-05-12 23:13
ukiさん、5月に入ると、鎌倉検定の試験日までもうすぐ。勉強は進んでいますか? 私は、来年の受験を考えています。

Commented by hirofumi_nakayama at 2010-05-12 23:16
水仙さん、「縁」って、ありますよ。このところ、「縁」の発見が続いて、さらに元気をもらっています。
Commented by tossy at 2010-05-13 00:05 x
ここに集うみなさんも「ご縁」だと思います。昨年、七里ケ浜で中山さんにお会いしてから、鎌倉が身近になった気がします。
水仙さん、「ご縁」これから歳を重ねるとなおさら、そう感じることがあるかもしれませんよ。自分がそうかも^^;
生しらす、確かに地元の方はあまり食しないと聞いたことがあります。観光客は、丼屋さんに順番ついてますけど・・。生姜がかかってたら食べ易いかな。


<< 友だち、テントウムシ。      水平線に夏立ちぬ。 >>