2010年 06月 24日

陽光の幸せ。

七里ヶ浜の海岸。梅雨時の合間の陽射しを楽しむ人たち。うきうきした空気が漂っている。
今夜はウィンブルドンの中継を見たあと、デンマーク戦を見る予定。夜通しビールを飲むことになるだろう。
(RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_2130265.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-06-24 21:31 | sea,shore,beach | Comments(11)
Commented by sekky at 2010-06-24 22:18 x
濃い色の青空ですね。
今日は梅雨時にしてはわりとカラッとしていたような気がします。
七里ガ浜の防波堤の上にいる人たちは、いつも気持ち良さそうです。
Commented by tossy at 2010-06-24 22:32 x
影が、なが〜く感じます。名カメラマンもしっかり写ってますね。
先月、この橋の下にカルガモ親子かいて、小ガモが水の勢いでどうしても上流方向にもどれなくて、
とうとう親子共、海辺まで流されちゃいました↓その後、どうなったのか・・・
知っている人がいたら教えてください。
Commented by 水仙 at 2010-06-25 02:07 x
やっぱり海辺の街はいいですね。
この一週間、娘が熱を出して幼稚園を休んでいます。まことにしつっこい熱で、同じような数日を過してきました。
昨日あたりからやっと平熱圏内に入り始め、気分のいい数十分だけでもお散歩を・・・と思うのですが、
目の前にこんな場所があったら間違いなく海を眺めています!きっと。

tossyさん、非常に気になりますね。どうなったんでしょう・・その親子。
Commented by uki at 2010-06-25 07:23 x
岡田ジャパン、やってくれましたね!
今日は動きにキレがありましたね。カラダから「負けないぞ」という気迫が感じられました。
みんな、寝不足だけど、超爽やかな朝を迎えられましたよね♪

23日、雨の合間をぬって、北鎌倉から腰越までブラブラと移動しました。
雨露で、ひときわ美人になった「紫陽花」がとてもいい感じ。。
雨上がりの妙本寺も、ネコと一緒に昼寝したくなるほどのキモチいい空間でした。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-06-25 22:03
sekkyさんも、この防波堤の上に何度も立ったことがあることでしょう。この日、気持ちのいい風を受けてみんな幸せそうでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-06-25 22:05
tossyさん、カルガモはもちろん飛べるので、心配することはなかったと思いますよ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-06-25 22:08
水仙さん、季節の変わり目で、気候が目まぐるしく変化するので、お子さんの体調管理も大変ですね。明日からまた梅雨空に変化していくようです。お気をつけて。
Commented by 水仙 at 2010-06-25 22:10 x
子供のカルガモも飛べるんでしたっけ?
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-06-25 22:12
ukiさん、オランダ戦から、自分たちの戦い方が分かって、チームとしての力ができたようですね。ビールがおいしかったです。
祇園山の妙本寺。私の好きな寺の一つです。比企家の歴史が荘重に流れていることも忘れるのんびりしたお寺ですよね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-06-25 22:16
水仙さん、あ、そうか。ボストンを舞台にした絵本のカルガモの親子を思い出しました。子どもたちは、よちよち歩くだけでしたね。急に胸が詰まってきました。
Commented by tossy at 2010-06-26 02:36 x
今夜は、つきあいで先ほど帰宅。&ちょっと人間関係うまくいかず疲れました。
水仙さん、子どものカルガモ、あのときは飛べないようでした。
でも、中山さんはいろいろご存知なので大丈夫だったのかもしれませんね。


<< 木蔭のアジサイ。      梅雨の切れ目。 >>