2010年 08月 27日

高原から海へ。

お盆を過ぎた海は、陽射しが強くても、何だかのんびりしている。
(CANON EOS 40D)

材木座の海岸。
b0022268_22322461.jpg




坂ノ下の海岸。
b0022268_21551141.jpg

b0022268_21554322.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-08-27 21:56 | sea,shore,beach | Comments(8)
Commented by tossy at 2010-08-28 00:29 x
今日(今となっては昨日)久しぶりに日本海の海を臨みました。
まだまだ暑いですが、海は刻々と秋の気配ですね。
海岸から陸地の方角に虹をみることができました。
Commented by 水仙 at 2010-08-28 01:44 x
砂浜と海を入れるとき、その割合はどうやって決めているのですか?
見た瞬間のインスピレーション・・とか、かな。
Commented by リラ at 2010-08-28 09:47 x
おはようございます♪
青い海、まっすぐな水平線・・・故・井上ひさしさんが作詞された、ひょっこりひょうたん島の
「丸い地球の水平線に何かがきっと待っている・・・泣くのはいやだ、笑っちゃおう・・・♪」
の歌詞が浮かんできました♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-08-28 21:17
tossyさん、虹が見えるということは、雨が降ったりもしているのですね。こちらはきびしい残暑が続いています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-08-28 21:23
水仙さん、「何を撮りたいか」が水平線を決めます。この場合、のんびりした風景を表現するために、広角ぎみにカメラを引き、何もない白い砂浜を入れ、監視台の傘が画面を引き締めるポイントになるので、それが浮き上がるように空を配置しました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-08-28 21:25
リラさん、ひょっこりひょうたん島の番組を実際に見たことがあるのが、私の自慢です。
Commented by リラ at 2010-08-28 21:37 x
こんばんは♪ nakayamaさん。 
私も、ひょっこりひょうたん島を実際に見ていましたよ♪
あっ!いけない!年がばれちゃいますね。。。(^^);;
いつも身近に”海”があるnakayamaさん。。。うらやましいです♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-08-30 22:43
リラさん、ひょっこり仲間となりましたね。


<< ランニングフォト日記・8月28日篇。      高原の記憶。 >>