2010年 09月 03日

真夏の9月。

9月に入ったというのに、鎌倉の街はまだ夏。
(RICOH GR DIGITAL 3)

御成通り。
b0022268_21151216.jpg

小町通り。
b0022268_21165998.jpg

若宮大路。真夏の新学期。
b0022268_21195472.jpg




が、夕焼けの雲には秋の気配。
b0022268_21212760.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-09-03 21:21 | in Kamakura city | Comments(9)
Commented by リラ at 2010-09-03 22:02 x
nakayamaさん、こんばんは!ゆっくりと寛いでいらっしゃる頃でしょうか。
御成通りの画像からも、まだまだ照り返しが強いようですね。でも夕空からは秋の気配も。。。
札幌は雨が降り、今夜は涼やかな風を感じています。
数年前、気管支炎を患い転地療養?といって都合の良い理由をつけて一週間、鎌倉滞在していました。
御成通りの高崎屋さんを訪れ、鎌倉梅ワインの宅配をお願いしてきました。
咳込む私に、おかみさんが奥から持ってきて下さった愛用の、のど飴。
そして後日、届いた荷物の中には私の体を心配して下さるお手紙が!
鎌倉を大好きになる「訳」がこうした方との「出会い」にもあるようです♪
Commented by hisami at 2010-09-04 07:08 x
やさしい夕空ですね。そして秋を感じますね。
ある方が 「ここ最近葉山の夜はすずむしの声で
ぐんと涼しくなっています。」とおっしゃっていました。
おそらく鎌倉もおなじでしょうか・・・?
日中は暑くても夜がさわやかだと体が楽になりますね。

鎌倉得意のY字路。
古くからの洋品店ですね。
古本屋さんと言い 気取りがなくていい感じです。

リラさんの鎌倉でのエピソードは素敵なご縁ですね。

Commented by uki at 2010-09-04 14:29 x
御成り通りの左端、「旧安保小児科医院」ですね。
優しさ溢れる内装は当時の子ども達にとても安心感を与えたのではないでしょうか。
高度な医療の影で、心のふれあいが後回しにされてる時代に、「医は心」の初心を見たような気がしました。

鎌倉風致保存会の事務局にもなっていて、色々なお話を聞かせていただけます。
これから鎌倉へ行かれるかたへオススメ。プチ情報でした♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-09-04 21:12
リラさん、高崎屋本店の奥に、「角打ち」という立ち飲みのコーナーがあって、よくお邪魔してます。大木さんのご主人も奥さんも息子さんも、顔なじみで友だちです。今度会った時には、リラさんのこと、お話ししましょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-09-04 21:14
hisamiさん、御成通りのY字路でした。
鎌倉の商店街は、青空が見えるほど、まだのんびりしています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-09-04 21:16
ukiさん、さすが、よくご存じですね。その通り。
鎌倉検定一級です。
Commented by リラ at 2010-09-04 21:54 x
こんばんは。nakayamaさん。
はい!高碕屋さんの奥のコーナー、知っていますよ♪
地元のおばあちゃま達が、おかみさんのお手製?のお漬物で
日本酒を召し上がっていました。みなさん、お元気でなかよし!いいですね!
お孫さんが(ちびっこサーファー?)雑誌に載っているのを見せて下さいました。
nakayamaさんとのサプライズを含め、素敵な方たちとの
「嬉しい出会い」が私をさらに鎌倉を好きにさせてくれるのだと思います♪
Commented by リラ at 2010-09-04 21:58 x
すみません。 高崎屋さんの「さき」という文字を間違えてしまいました。
ごめんなさい。失礼いたしました。(コンタクトがくもっています。眼鏡に切り替えますね)
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-09-05 20:12
リラさん、「角打ち」は8時までやってます。
輪が鵜広がっていますね。


<< ランニングフォト日記・9月4日篇。      山間の花畑。 >>