2010年 09月 30日

初秋の海。

雨が降り続けた一日。柔らかな光に恵まれた波打ち際は昨日。季節は秋へと傾斜していく。
市橋織江風に。
(10/09/29 CANON EOS 40D)
b0022268_212452100.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-09-30 21:25 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2010-09-30 23:23 x
ああ、色合いがそんなかんじですね。
手前の鈍色が、七里の浜ならではだなぁと思います。
娘が砂鉄をとるのだと言って、砂を神戸まで持ち帰りました。
Commented by biwakokayo4 at 2010-10-01 19:25
パッチワークしたような海の写真ですね。
光も弱くなってきましたから
写真の色も変わってくるのでしょう。
nakayamaさんの写真でスクエアカットも珍しいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-01 21:17
ぷろとんさん、坂ノ下から行合川の河口まで、川が運ぶ砂鉄で浜が黒いですよね。小動に近い浜は、白っぽいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-01 21:20
biwakokayoさん、色、構図など、いろいろチャレンジしています。


<< 七里ヶ浜の夕景・10月1日篇。      小津安二郎の使者。 >>