2010年 10月 15日

一日後。

今日になると、わが家の庭に、シュウメイギクが一輪だけ咲き始めた。
(CANON EOS 40D)
b0022268_21232170.jpg

ホトトギスの茎の一つに、今日は三灯、灯りが浮かぶ。
b0022268_21322369.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-10-15 21:33 | in the home garden | Comments(8)
Commented by biwakokayo4 at 2010-10-16 15:34
ホトトギスの花がさいて
キャンドルスタンドのようですね。
日毎ににぎやかになっていって楽しみですね。
Commented by ぷろとん at 2010-10-16 16:25 x
一日で、こんなににぎやかになるのですね。
私も今日は、近くの沢へ行ってきました。六甲山の麓、ということになると思います。
金水引、野路菊、水引、房富士卯木などなど。秋の花でいっぱいでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-16 20:55
biwakokayoさん、今朝、さらにシュウメイギクもホトトギスも、花を増やしました。暫くすると、庭の隅でエビネランが咲き始めます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-16 20:57
ぷろとんさん、六甲山の麓、芦屋川の奥でしょうか。
赤、白、黄色の花の響宴でしたね。
Commented by ぷろとん at 2010-10-17 08:24 x
hiroさん、住吉川の奥に、砂防堰堤に挟まれた千丈谷があります。
家から歩いて15分で、これだけ自然のあるところへ行けるのは幸せです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-17 19:52
ぷろとんさん、芦屋川の西にある住吉川ですね。独身で転勤時代に、甲南大学の裏手で住吉川のすぐそばに住んでいたことがあるので懐かしいです。
まだ自然が残っているのですね。嬉しい便りです。
Commented by ぷろとん at 2010-10-17 22:38 x
hiroさん、
西岡本にお住まいだったのですね!本当に近くて驚きました。今、白鶴美術館前あたりの住吉川河川敷は、バーベキューの人でいっぱいです。夏には子どもたちが何度も川遊びに行きます。
もう少し上流の千丈谷の方が近いし人が多すぎないのでよく行くのです。
今回は、hiroさんのブログに引っ張り出していただいた感じで、行くことができました。有難うございました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-18 21:08
ぷろとんさん、ああ、白鶴美術館、確か青い瓦屋根の美しい建物でしたよね。ほんとに眼と鼻の先にありました。


<< 七里ヶ浜の夕景・ヒルサイドから。      庭の風物詩・10月14日篇。 >>