2010年 10月 18日

佐助トンネル。

鎌倉は三方を山に囲まれている上に谷戸が多いので、切り通しやトンネルの多い土地。中でも、鎌倉駅から銭洗弁天に向かう時に通る佐助トンネルは、鎌倉で最も歩行者が多いトンネルではないだろうか。両側の開口部から鮮やかな緑が見える。
(RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_20554036.jpg

b0022268_20561641.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-10-18 20:57 | in Kamakura city | Comments(16)
Commented by tossy at 2010-10-18 23:23 x
トンネルって、何か怖いような、出口の向こうはどんなところ?とかいろいろ思っちゃいます。

さっき帰ってきて車庫から出たときと、今二階の窓から深呼吸すると、なるほど、
焦げたみたいな匂いやっぱりしますよ。雑誌にも出る七里ヶ浜は「街」だからしないのかな?
Commented by 水仙 at 2010-10-19 01:30 x
このトンネル!覚えがあります。かれこれ20年ほど前の記憶の中に。
あの当時、鎌倉の街中をてくてく歩いた道は、
そこに住んでいる人にとってはそのほとんどが生活道路だったんですね。
観光のためじゃなく、私も「生活」のために歩いてみたい♪

匂い、匂い、とお騒がせしてすみません。
tossyさん、わかっていただけてうれしいです^^
ukiさんも、「これかな?」って思ってくれたこと、うれしかったです^^
Commented by tossy at 2010-10-19 07:01 x
そうですね。僕も生活のために歩けたらといつも思います。
クルマも中山さんのように小さめにしないといけないかな・・とか考えちゃいます。

匂い、ukiさんも中山さんも嗅いだりしてるのって想像してしまいます(笑)。
前に雪の匂いもするって話しもありましたよね。
それにしても水仙さん、皆が寝静まった真夜中に外の空気を吸ったり・・・・
心にゆとりがある豊かな方なのですね♪そんな方の撮った写真見てみたいです。
Commented by uki at 2010-10-19 07:21 x
銭洗弁天は鎌倉観光人気スポットですよね。
わたしは一度だけ行ったことがあります。
上り坂で、この夏はこのトンネルの中に入ると、ヒンヤリ感にみなホッとしたことでしょう。。
海蔵寺から北鎌倉へ抜ける切通しは 急な坂、坂、坂の連続で驚きですけど、こんな場所も生活路をしての役目を果たしてるのですよね。
足、腰強くなければ鎌倉には住めないかも。。とここを歩きながら思いました。

「秋の匂い」、tossyさんも発見!ですね。
枯れ葉が舞って、北海道は「初霜便り」の季節になりました。
Commented by さくら at 2010-10-19 15:05 x
夏は涼しそうですね。来夏、行ってみたいです。

秋の匂いですか。。。。家の辺りもするのですが、枯葉?何でしょうね。
軽井沢の秋は短いので、今のうちに堪能したいです。

Commented by biwakokayo4 at 2010-10-19 18:25
トンネルって歩いて通るにはちょっと怖い気がしますが、
特に夜は・・・(笑)
1枚目の路面の○は滑り止めでしょうか?
とてもいい具合に光っていますね。
こちらでは籾殻を燃やしている煙が遠くから漂ってきます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 21:57
tossyさん、トンネルは、出口の外に広がるドラマチックな明るい空を思います。金のない学生時代、江の電の終電が去った深夜、江の電の線路の上を七里ヶ浜まで歩いて帰りました。極楽寺のトンネルの中を歩きました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 22:02
水仙さん、この写真を撮影した時は、遠足に来ていたらしい小学生のグループも歩いてきました。銭洗弁天に向かっていたようです。買い物自転車の主婦がそのあと追い抜いていきました。
焦げ臭い匂いは、biwakokayoさんのいう籾殻を焼く匂いでしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 22:07
tossyさん、4輪駆動のSUVからミニクーパーに変えてそろそろ1年ですが、ダウンサイジングに満足しています。それに、雨が降っていない限り、10キロまでの移動は自転車です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 22:09
ukiさん、化粧坂の切り通しですね。あの切り通しは他の切り通しと比べると短くて急坂ですね。
最近、鎌倉では電動自転車をよく見るようになりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 22:11
さくらさん、このトンネルは、鎌倉駅から歩いて10分ほどのところにあります。意外に近いのでびっくりするでしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-19 22:14
biwakokayoさん、最近は自転車で走っていると、よくクルマの通るトンネルが怖いです。
路面の模様は、はい滑り止めだろうと思います。トンネルの中は水が沁みていることがあります。
Commented by tossy at 2010-10-19 22:19 x
電車のトンネルって益々怖い気がしますねぇ。
銭洗弁天は、ぼくも一度行きました。たしか佐助トンネル歩いたと思います。
たしかに鎌倉は自転車か歩きが便利かもしれませんね。
ukiさんもテニスの健脚で全く支障ないですね。中山さんは歩くのが速いと思いませんでした?僕も遅くはないですが・・。

焦げた匂い、こちらはこの時期ではもう籾殻を焼くことはないし、朝はまた違うので・・
Commented by 水仙 at 2010-10-20 02:05 x
「秋の匂い」は一日の中で強弱があります。
なので、確実に匂いの元があると考えています。
それに、秋だけなんです~この匂い。

tossyさん、夜、外の空気を吸い込むと、季節を感じられて「幸せ」に似た気持ちになれるんです。
心にゆとりがない時こそこういう時間が大切に思えてくるわけですne。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-20 21:43
tossyさん、さすがに夜のトンネルは、息をひそめて通り抜けました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-10-20 21:44
水仙さん、ますます、その焦げたような匂いを突き止めたくなりました。


<< 部屋の中の慰安。      ハロウィーン・リース。 >>