2010年 11月 07日

秋のひだまり。

材木座の魚屋さんの店先にぶら下がっている干し柿に注ぐ清冽な陽射し。秋の彩り。
(10/11/06 RICOH GR DIGITAL 3)

これから一泊のテニス合宿にでかけますので、今日のコメントへのご返事は明日に。
b0022268_9253341.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-11-07 09:28 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by 湘南浜童 at 2010-11-07 17:25 x
干し柿をつるすなんて最近は見かけませんね。時代かな。
テニス合宿、満喫して下さい。
Commented by uki at 2010-11-07 18:35 x
なにげない商店通りにも、”小さい秋”発見!!
鎌倉えびすの「福笹」もつるされて、商売繁盛の気持ちもこもってますね。
材木座の商店通りは、今のままで変わらないでほしいです。
Commented by hisami at 2010-11-07 20:53 x
風情がありますね~
山形のおばあちゃんの家の軒先にも干し柿がつるされていたのを思い出しました。
干し柿の天ぷら 子供のころ大嫌いでしたが
今なら、もしかして好きかも知れないな・・・。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-08 21:14
湘南浜童さん、伊豆でのテニス合宿から帰ってきました。風もなく穏やかな天気の中で、思う存分プレーしてきました。ビールも思う存分。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-08 21:17
ukiさん、さすがに福笹も見えていて。
材木座の「薊」という中華料理店が店を畳んだあとは、普通の住居が建ちました。アメリカ屋の向かいの古い理髪店も跡形も無く消えてしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-08 21:23
hisamiさん、干し柿の天ぷらっておいしそうじゃないですか。食べてみたいです。まだ一度も食べたことがありません。


<< 秋のひだまり・続き。      秋晴れの夕景色・続き。 >>