2010年 11月 08日

秋のひだまり・続き。

鎌倉雪ノ下。秋の陽射しが当たり、郵便ポストがさらに愛しくなる。
(10/11/05 RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_20593158.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-11-08 21:00 | in Kamakura city | Comments(14)
Commented by 水仙 at 2010-11-08 23:46 x
いい道ですね。
帰りの時間を気にしないで歩いてみたいなあ。
Commented by uki at 2010-11-09 07:15 x
赤いポスト、風景のアクセントになってますね。
赤いポストはゆるりと時間が流れる良き時代の象徴のようにも思えます。

「薊」の名物のナントカ麺、とうとう食べられずに終わってしまったのですね。。ザンネンデス
Commented by getteng at 2010-11-09 09:40 x
hirofumi_nakayamaさん、
赤い丸ポストは珍しいですね。
当地の宮島には数えたら11本が現役でした。
Commented by リラ at 2010-11-09 10:15 x
そうそうこの道、歩きましたよ。
こんにちは nakayamaさん♪ 先週、実は鎌倉におりました。
東京での学生時代の会合、集いなどが続き、時間が確定しなかったので
ご連絡しませんでした。遅い時間に鎌倉に戻るので、東京に宿をとればいいのにと
言われましたが、やっぱり鎌倉が好きなので帰っておりました(帰巣本能かもしれませんね・・うふふ♪)
今年は鎌倉梅ワインはないそうで、サツマイモの焼酎「吾妻鏡」を初めておみやげにしました。
はい。もちろん高崎屋さんで♪ お元気な皆さんと再会できました♪
桜の咲く頃、またnakayamaさんとお会いできますこと・・・楽しみにしています♪
Commented by riko at 2010-11-09 21:36 x
レトロなポストが似合う通りですね。
並んで日向ぼっこがしたくなります♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-09 23:10
水仙さん、この道は桜の並木道で、春は桜、夏は木陰が楽しいです。
車もあまり通らないし、ゆっくり散歩できますよ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-09 23:12
gettengさん、お久し振り。鎌倉でも、そのくらいの数は現役ですよ。いつだったかな、鎌倉市内の赤いポストをレポートした日がありました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-09 23:14
リラさん、鎌倉宮や、瑞泉寺や覚園寺に抜ける道ですからね。
学生時代には東京にいらしたのですね。
春にまたお会いするのを楽しみにしています。高崎屋さんの角打ちで再会しましょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-09 23:17
ukiさん、今日東京に出たついでに、銀座で「マザーウォーター」を見てきました。やっぱり、おいしそうな食べ物がひっきりなしに登場しますね。お風呂屋さんの「あしたもあります」という看板。このブログのメッセージでもあります。日刊写真通信、明日も続くです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-09 23:20
rikoさん、春になると、あのベンチに座って、桜の花びらが風に舞うのをぼーっと見ているのがいいですよ。
Commented by uki at 2010-11-10 07:16 x
「あしたもあります」 
わたしも、この映画のメッセージと思いました。
そして、nakayamaさんのブログのメーセージでもあるのですね。
どんなことがあっても、「あしたもありますから。。」って、さらりと言える人になりたいと、こんな大人になってからでも切に願ってしまいます。

わたしは「かきあげ」、一緒に見た家人は「カツサンド」と・・
食べ物の話しは尽きませんね♪
Commented by biwakokayo4 at 2010-11-10 13:34
日向ぼっこをしている人がこちらを見ていますね。
赤いポスト、建物がいい雰囲気でのんびりした時間が
流れているようです。
寒くなるほど日だまりの暖かさがわかりますね。
人間関係も同じでしょう。(笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-10 21:27
ukiさん、「あしたもあります」。意欲ですね。「明日もビールを飲みます」、これが私のほんとのメッセージです。
豆腐屋の店先のベンチに座って、出来立てのお豆腐にお醤油をかけてを食べてみたいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-10 21:28
biwakokayoさん、よく見てますね。
「寒くなるほど、・・・」
なるほど。わかります。


<< 秋のひだまり・鎌倉駅前篇。      秋のひだまり。 >>