2010年 11月 11日

秋のひだまり・郊外篇。

鎌倉、二階堂あたり。秋の色に染まっている。
(RICOH GR DIGITAL 3)
あしたもあります。
b0022268_21285965.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-11-11 21:30 | in Kamakura city | Comments(14)
Commented by riko at 2010-11-11 22:13 x
枝の間から差し込む日差しが柔らかいですね♪
木の精がちょこんと座っていそうです。
Commented by tossy at 2010-11-11 23:33 x
秋の柔らかな日差しが心地よいです。こちらは一気に寒くなりました。
が、今夜は予定外で部下に誘われピールを飲んだけど、寒くてもウマかったです!
外で飲んだのに明日は仕事なので珍しく帰宅しています。
いつも鎌倉見てたら益々、住みたくなります・・
Commented by ET at 2010-11-11 23:43 x
鎌倉の紅葉が始まっているようですね。 例年より少し早いような気がします。 毎年平日にお休みをとって友人と鎌倉の紅葉を楽しんでいます。今年もそろそろ計画をしなくては、、、
また、偶然nakayamaさんにお会いできることを期待しています。
Commented by 水仙 at 2010-11-12 01:02 x
このあたりでも、赤・黄・オレンジ・緑の色とりどりの葉が歩道の両側を埋めています。もう、11月ですもんね~。

この時期、娘の通う幼稚園では行事が多く
昨日はビーチバレー大会。先週は綱引き。その前の週はベリーダンス・・・!と、私的には一年分のスポーツをやり終えた気分です。
さすがは「スポーツの秋」!!
Commented by uki at 2010-11-12 07:12 x
「ひだまり」って、温かくて優しい言葉ですね。
わたしは最近、娘とのなにげない会話に「ひだまり感」を感じています。
希望の職に進むため、来春親元を離れますが、遠くにいても、わたしは娘の、娘はわたしの「ひだまり」でありたいなぁ。。としみじみ思ったりしてます♪
これって「もの想う秋」かな?(笑)
Commented by hisami at 2010-11-12 18:26 x
やさしい日差し、小春日和でしょうか。
木の上で読書か、昼寝でもできそうですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 20:49
rikoさんに教えてもらって、もう一度木の精を探しに、この場所に行ってみたくなりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 20:50
tossyさん、飲み過ぎないように、体をいたわって下さいね。奥さんの声が聞こえてきそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 20:52
ETさん、建長寺、その上の半僧坊、大きな楓は、今月の末から来月の初めには真っ赤になりそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 20:54
水仙さん、ビーチバレーに綱引きにベリーダンス? うーん、すごいことですね。私のイマジネーションの範囲を超える楽しい運動シリーズですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 21:03
ukiさん、「めがね」も「ひだまり」というタイトルにしたらぴったりだったでしょうね。
「わたしは娘の、娘はわたしの『ひだまり』でありたい」
私の「「ひだまり」がもっと大きな意味になりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-12 21:06
hisamiさん、ツリーハウス、ここにあったらいいですね。
Commented by tossy at 2010-11-13 07:30 x
中山さん、有り難うございます。今日も飲み会が午後からのと夜の二度ありますが、片方だけの参加です。
相方は、相変わらず全く飲まないので、無関心かも。。

水仙さん、娘さんのおかげで「スポーツの秋」を満喫しておられるのですね♪
楽しそう〜、でもベリーダンスって難しそうですね!
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-11-13 20:10
tossyさん、ベリーダンスって、すごいことですね。私もびっくりしました。


<< 七里ヶ浜の夕景・11月12日篇。      秋のひだまり・校舎の壁篇。 >>