2010年 12月 12日

フォトランニング日記・坂ノ下篇。

小春日和が続く。海沿いのランニングコースにある坂ノ下。明るい陽が注ぐ。
(RICOH GR DIGITAL 3)
昨日に続いて、ツタの這う漁師小屋を見つけた。
b0022268_2015246.jpg

海岸沿いの道に、人が行き交う。
b0022268_2016592.jpg

b0022268_20172294.jpg


by hirofumi_nakayama | 2010-12-12 20:17 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by riko at 2010-12-13 23:45 x
ツタがトタンを飾るオーナメントのようですね♪
坂ノ下はウインドのポイントでもあるようで!
地名も道行く人も都会とは一味違って素敵だな♪
Commented by 水仙 at 2010-12-14 09:00 x
これをヒントにネックレスをデザイン♪・・・とかありそうじゃないですか?

人物が溶け込んだ写真がだんだん好きになってきました。
私が撮る人物はもっぱら家族ですが、
nakayamaさんの写真に写っている人は写真を意識しておらず、それぞれ別のことを考えているわけで。
一枚の狭い空間で色々な‘想い’が、まるで3Dみたいですね♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-12-14 21:57
rikoさん、青いトタンの上に這うツタの色がはなやかでした。
東の和賀江島に対し、坂ノ下の西端はウィンドサーフィンのメッカです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2010-12-14 22:00
ネックレスのデザインに発想がいくところが、水仙さんの真骨頂ですね。
人物にもう少し近づいて撮影できるようになればいいのですが。
私の課題です。


<< 浅草遠征。      漁師小屋の窓。 >>