2011年 02月 19日

フォトランニング日記・2月19日篇。

雲の動く空、雲から漏れる光。薄曇の日の午前中の海も格別。
(CANON EOS 40D)
b0022268_21521717.jpg


週末は、海の上もにぎわっている。
b0022268_21533544.jpg


由比ヶ浜から少し離れると、若芽が育って海面の色が変わった静かな海が見える。
b0022268_223972.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-02-19 21:54 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by colletgarden at 2011-02-19 22:21
nakayama様

優しい海の様子ですね。また自分の世界に入ってしまいそう。
昨日の荒々しい空の様子は、チェロが弾けたら音で表現してみたい!と思いました。
見入ってしまいます。
Commented by 水仙 at 2011-02-20 02:40 x
日の光を受けてキラキラ光る波はステキですね。
ほんとうに・・・おだやかな日でした。ちょっと雲が多かったかな。

今日やっとお雛様に出てきていただきました。
一週間、いや10日ほど前から毎日、娘に催促されていまして。
一年前、こちらでお雛様の話をさせていただいたのが
tossyさんと初めての会話でしたね^^。
Commented by ぷろとん at 2011-02-20 10:03 x
若布も育って、海に春の表情が出てきましたね。
生わかめがスーパーに出ていました。
今夜は若布のおみそ汁にしようかな・・・
Commented by uki at 2011-02-20 15:23 x
わぁ。。目にも眩しいキラキラな海ですね。
優しい陽射しも降り注いで、素足を入れてみたくなる水際ですね♪
三枚目、夏に利尻島で見た海もこの色をしてました。
Commented by 湘南浜童 at 2011-02-20 18:06 x
心に優しい写真をありがとうございます。
土曜日は稲村にいましたが、こんなに優しくなかったです。
浜童も修行だなあ。(苦笑)
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-20 21:26
colletgardenさん、音楽を演奏して風景を例えることができればすばらしいですね。残念ながら、私は口笛以外の楽器は弾けません。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-20 21:29
水仙さん、確か鎌倉彫の寸松堂に飾られていたお雛様でしたね。今年も飾られていましたよ。今年もお雛様を撮影してお見せしましょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-20 21:31
ぷろとんさん、坂ノ下では今日も若芽を干していました。
若芽、私も大好きでよく食べます。
にもかかわらず白髪が。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-20 21:33
ukiさん、利尻島、百名山の一つの山もあるので、是非行きたい場所です。行って海の色も見たいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-20 21:40
湘南浜童さん、土曜日の午前中は陽が射したり雲に隠れたりしていました。午後は東京に出掛けていたのでよく分かりませんが、多分午後から曇ったのでしょう。
浜童さんからコメントを頂くと、広町の森に行きたくなります。


<< 若芽の浜。      天候不順の贈り物。 >>