2011年 02月 22日

蝋燭灯台。

行合川の河口の東側のポイント、いわゆる七里ヶ浜正面から見ると、まだ江の島の左に陽が沈んでいく。が、海岸沿いに西に向かって500メートルほど歩いたポイントから見ると、ちょうど江の島の灯台の真上を通って夕陽が落ちていった。
(CANON EOS 40D)
b0022268_2156555.jpg




b0022268_21572173.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-02-22 21:58 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by tossy at 2011-02-22 22:07 x
昨日のところにコメントして、ここ開いたら・・・・
「おおぉっ〜」と声が出てしまいました。向かいにいる勉強中の?次男が ???っと。
江ノ島にはモノクロがすごく似合いますねぇ。新発見です。
昔の江ノ島の写真などを連想しました。
歩いて、ロウソクのような 絶妙なタイミングを捉えたのですね。
Commented by colletgarden at 2011-02-22 23:02
モノクロの写真も素敵ですね~。

じ~~~っと見入ってしまう写真です。
昨日のお雛様の写真も、見ていると不思議な感覚に陥ります。
お雛様の生き生きした表情と、奥深い色使い。自分がタイムスリップしてどこか違う時代に行ってしまったような!?

Commented by ぷろとん at 2011-02-22 23:02 x
なんとも、幻想的ですね・・・しばし眺めても、言葉が出てきません・・
Commented by pe_chi at 2011-02-22 23:17
くじらみたいです^^
大好きな江ノ島
今日は太陽を噴出して(?)たんですね
いつも素敵な写真を有難うございます♪
Commented by 水仙 at 2011-02-23 00:29 x
満月の夜のようですね。
ただモノクロで撮ればこんなふうになるのですか?

このところ、めずらしく体調を崩していて湯ざましかほうじ茶でしたが
久々にワインが飲みたくなりました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-23 21:24
tossyさん、夕陽の光、灯台の影、江の島、シンプルな写真にするためにモノクロにしてみました。
短い距離でも、立ち位置で景色が違って見えるのが不思議なきがします。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-23 21:25
colletgardenさん、たまにはモノクロもいいでしょ?
もっとトライしてみたいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-23 21:29
ぷろとんさん、1年に2回はこの瞬間を見るチャンスがあるはずですが、快晴で夕陽の前に雲がないことなど、条件が整う必要があるので、結構シャッターチャンスは限られています。ラッキーでした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-23 21:32
pe_chiさん、初めまして。なるほど、くじらのように見えますよね。太陽を噴出、スケールが大きくなりました。
<KONDO>のご主人は、このブログで登場してもらったことがあります。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-02-23 21:34
水仙さん、色を使うと、それだけで色飽和という状態になって、情報量が減ってしまうことがあります。モノクロは破綻がないので、ほんとは大好きです。
鎌倉にもワイン専門店が増えてきましたよ。


<< フォト・グラフィティ。      フォト日記・雛人形、今日の空。 >>