2011年 03月 11日

地震の日。

地震の被害に遭われた方々には、心よりお見舞いとお悔みを申し上げます。
2ヶ月前から決まっていた東京に出掛ける予定を変更して、火曜日から母が入院している病院に向かう途中、車の中で最初の地震の大きな揺れを感じた。外を見ると、電線がぶるぶると揺れていた。
点灯していない信号を恐る恐るいくつも通り抜けて病院に着くと、15階建の病棟は停電。病室のある10階では、夕刻まで何度も揺れた。
海に回らず鎌倉山を越えて七里ヶ浜に戻り、あたり全域に停電が続く中、闇の中で携帯ラジオを前に蝋燭を灯して過ごしていると、8時40分に電気が復旧した。幸い、家は高台にあるので津波の心配はなく、部屋の中でものが落下したり家具が倒れたりするようなこともなかった。
午前中に撮影したフォト・グラフィティ。心配してコメントを寄せて頂いたり連絡を頂いた方々に、とりあえず、無事のご報告まで。
b0022268_22381151.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-03-11 22:37 | in Kamakura city | Comments(20)
Commented by hisami at 2011-03-11 22:45 x
よかった・・・
本当にご無事で。
ホッとしました。
でもこの後も引き続きお気をつけください。
Commented by ぷろとん at 2011-03-11 23:41 x
ご無事で良かったです。
今後も、お大事になさってください。
Commented by kuribatake at 2011-03-12 03:42
御無事で何よりでした~。
海を撮影されるので、(危険なので行かないと思いますが)津波には気を付けて下さいね・・・・
Commented by biwakokayo4 at 2011-03-12 06:41
おはようございます。
無事の報告、安心しました。
海に近くの方は津波が怖いですね。
テレビの画面で見ていても津波の怖さがわかりました。
今後もお気をつけてください。
Commented by uki at 2011-03-12 06:49 x
おはようございます。
中山さん、皆さんのご家族の無事の確認何よりです。
海沿いの両親は自主非難、埼玉の兄のところは停電、昨夜連絡がとれました。
仙台の友人が心配です。
中山さん、今後もお気をつけください。お母さまの容態も心配ですね。
Commented by リラ at 2011-03-12 09:45 x
nakayamaさん、おはようございます。
ご無事でなによりでした。 よかった!
(息子とは夜中にやっと連絡がとれました。)

それにしても目を疑うような甚大な被害。
うそであってほしいと。

これ以上の事が起きませんように、祈ることしかできません。
Commented by hisami at 2011-03-12 17:50 x
自然の猛威の前には人間はなすすべもないのか・・・・
無力を感じます。
仙台の友人とはいまだ連絡とれず…無事を祈るしかありません。
先週お会いした人間国宝やきいもやさんの吉田さんの安否も気になります。
Commented by rokophoto at 2011-03-12 20:34
お母様の病院へ向かう途中に地震に遭遇したようで、お見舞い中も心配ごとが色々あったと思いますが、道路混雑する中、運転も疲れたと思います。ご自宅も高台にあるとのこと、無事に帰宅されたようで安心しました。
こちらもかなり揺れたので怖かったです。
湘南の様子が気になります。
しばらくの間は余震も続きそうで、まだ油断はできませんね。
Commented by sekky at 2011-03-12 20:55 x
ご無事とのことで、なによりです。
私は電車が止まったために職場で一晩を過ごしましたが、
すぐ裏が海なので海水面が一気に上昇した(津波到来)時には
かなりの恐怖を感じました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:14
hisamiさん、地震のニュースを見ていると、無事で生活を続けてきたことが奇跡のように思えます。
まだ余震が続いているようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:20
ぷろとんさん、ご心配をおかけしました。
御影、岡本あたりも、まだ地震のことを昨日のことのように覚えている方々が多いことでしょう。昨日のことで、またあの時の恐怖を思い出されているでしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:23
kuribatakeさん、久し振りです。さすがに昨日は海に近寄らないようにしましたが、今日は我慢がならず、海沿いを走ってしまいました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:27
biwakokayoさん、幸い、こちらでは何事もなく終わったようです。
が、海、その恩恵に、津波の恐怖とは。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:33
ukiさん、仙台のご友人が心配ですね。
私の高校時代の同級生の息子が、仙台の会社で働いていて、無事だったことが確認されたと連絡がありました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:37
リラさん、無事でいるわれわれ自身のことをしっかり噛みしめないと。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:53
hisamiさん、吉田さん、どうしているでしょう。明日から、眼を皿のようにして探してみます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 22:56
rokophotoさん、ご心配をおかけしました。
考えてみたら、湘南は横揺れだけですんだので、揺れは激しかったけど被害が少なくてすんだのではないでしょうか。
今日見て回った限りでは、何の被害もなかったようです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-12 23:00
sekkyさんも職場で留め置かれたのですね。ご苦労様でした。金曜日でしたからね。まだ東北では余震があるようです。まだまだ油断ができないですね。今日、海岸線を走ってしまいましたが。
Commented by riko at 2011-03-13 13:08 x
ご無事で何よりでした。
目を覆うような被災地の状況に胸が痛み、
決して他人事ではないことを身に滲みて感じています。
一昨日は引越の片付けをしている最中に揺れを感じ、家財道具が運び出された後なので無事でしたが、いざという時の心の備えをしっかりしなくては。。と痛感しています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 22:26
rikoさん、久し振り。次から次へと送られてくる被災地の情報は、さらに気持ちが落ち込むような悲惨さです。いざという時は、誰にもあり得ることなのだということを、改めて思わざるを得ませんね。


<< 地震後一日。      今日の空。 >>