2011年 03月 12日

地震後一日。

釜石の映像を見ると、泣けてくる。「津波、来たー」と子どもが叫ぶ。街を弄ぶ意志を持った悪魔のような顔をした波が侵入してきて、みんなが見ている前で、ついさっきまで笑ったりしていた生活の場を運び去る。みんなの胸の中まで波が押し寄せて、あっという間に闇を作る。何度見せられても泣けてくる。
午前中、津波警報の出ている海岸に沿って由比ヶ浜まで走った。幸い、こちらでは何の被害もなくすんだようだ。
週末の渋滞で有名な134号線に、一台のクルマも見えない瞬間があった。
(RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_23435098.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-03-12 22:12 | sea,shore,beach | Comments(10)
Commented by hisami at 2011-03-12 22:17 x
中山さん・・・
私も釜石市の壊滅した街を見て泣けてきます。
昨年秋に友人が釜石市に引越したばかりなのです。
越した当初 「とてもいい街です。美味し食堂もみつけました。」と言っていたのを思い出します。
当然今は連絡がとれません。
仙台の友人は無事とわかりました。
Commented by 湘南浜童 at 2011-03-13 15:06 x
宮城では津波の後に200人を超える遺体とか。
悲しいと言うよりぶつけどころのない悔しさ。
人生初めての経験です。
Commented by ET at 2011-03-13 18:40 x
nakayamaさん、ご無事でなによりです。 長谷の沿岸に住んでいる友人は、たまたま横浜にいたようで、怖い目には合わなかったようでホッとしています。 わたしは、当日帰宅難民になり鉄道が動くまで、職場に泊まりました。仙台の友人にはいまだ連絡が取れませんが、無事と信じています。 福島の原発も心配です。 テレビを見ながら何もできないことに苛立ちを感じていますが、せめて寒さをしのげるように、空腹でひもじくないように、生きていることを喜べるように、義援金だけでもと思いました。世界中からのプロの応援が到着するのを聞くと、世の中捨てたものじゃないと嬉しくなります。いろいろなことを考えるいい機会になりそうです。
Commented by tossy at 2011-03-13 20:02 x
中山さん、ウチの奥さんと久しぶりに会ったので^^;(自分の行動と夜勤との兼ね合い)
「中山さんのお母様が入院してんけど、それで中山さんtokyo行かなかったのがよかったんかもしれん、、と話したら
「お母さんのお陰やね」と一言、御大事にしてくださいとのことです。

ウチの市からも、消防職員6名災害派遣しています。
Commented by さくら at 2011-03-13 21:20 x
nakayamaさん心配でした。安心しました。
私は当日、東京で遭遇してしまいました。恐怖でした。
とりあえず実家にと思い東京駅から新宿まで3時間近く歩きました。
とても異様な光景でした。
結局、帰れず、非難場所の都庁へ
非常食の配布がありましたが、緊張、恐怖で食べられませんでした。
長野でも地震があり、どうなってしまうのか不安になりました。

会社の営業所が、仙台、北上にあるのですが、心配です。

何も出来ないもどかしさ、せめて節電からですね。

災害時、携帯は使えません。
公衆電話もテレカのみがあるのですね、知りませんでした。
テレカ必需品です。




Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 21:59
hisamiさんの釜石のお友だちの話、また泣けてきます。ついさっきまで平穏であった生活が、一変する悲劇。言葉もありません。仙台のお友だちが無事でよかったですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 22:03
湘南浜童さん、鎌倉あたりがほとんど何事も無く過ぎたのが不思議なような気がします。ずいぶん昔、伊豆沖地震の影響で七里ヶ浜の地面ががたがたと揺れたことがありました。電線と電線がこすれてがたがたと音をさせていました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 22:06
ETさん、危機の時ほど、色々なことが見えてきますね。地震当日、東京にいた可能性がありました。ぞっとします。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 22:10
tossyさん、お袋のおかげでした。
石川県からの災害派遣、ご苦労様です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-13 22:13
さくらさん、当時銀座にいた友人は、三越の新館が大きく揺れるのを、呆然として見ていたそうです。東京は、鎌倉よりもっと大きく揺れたようで、大変でしたね。テレカの話は初耳でした。心しておきます。


<< 地震後二日目。      地震の日。 >>