2011年 03月 14日

地震後三日目(地震四日目)。

さらに重く深く広い被害の規模が判明し、亡くなった方々の発表数が、累々と増えていく。
計画停電は混乱し、予め公表されていなかった交通網の運休で、月曜日を迎えた通勤者が右往左往した。原発の事故が不安をあおる。
電力、食料、燃料の供給不安が先行している。協力と混乱が相半ばする。
3時からの面会時間に合わせて訪れた湘南鎌倉総合病院は、計画停電に協力するという名目で3時から7時まで自主的に停電を実行していた。エレベーターは止まり、トイレは電気の信号によって水を流すので使えなくなった。病院内にあるコンビニでは、昨日は大量に商品があったペットボトルの水と即席麺の棚は、被災地に送ったというメモを残して空になっていた。
帰路、いくつかのガソリンスタンドは売り切れのため閉店している。
七里ヶ浜に戻ってくると、「計画停電のため3時20分から閉店します」という貼り紙をシャッターにぶら下げて、西友が閉店していた。
経済活動が停滞しないように制御することが重要な局面になる。社会全体の危機コントロールのグランドデザインが、もしあるとすれば、今後も政府内で整然と機能することを切望する。
七里ヶ浜の今日の空は、灰色。
(RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_2020404.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-03-14 20:21 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by hisami at 2011-03-15 06:24 x
被災された皆さまへ心からお見舞い申し上げます。
悲惨な映像を見るたびに心が痛み涙します。
しかし私が泣いてるわけにはいきません。
そして 計画停電が実施される地域の 中山さんはじめたくさんの方々
どうか頑張ってください。
今この事態では少々の不自由は仕方のないことなのかと思います。
被災地の方々を思えば 今私達ができることを粛々と行うことが必要かと思います。
必ず復興できると信じて・・・頑張ろう東日本!
Commented by さくら at 2011-03-15 10:02 x
計画停電、大変だと思います、頑張ってくださいとしか言えませんが・・・
先日、スーパーへ行ったのですが、節電対策をしておりました。
全然、これで買い物に支障は無いって感じました。
今までのあたりまえに慣れてしまっていたのですね。反省です。
原点に戻る良い時なのかもしれませんね。

Commented by 水仙 at 2011-03-15 10:11 x
今日アップされる写真も曇り空でしょうか。
リアルタイムの青空を穏やかな気持ちで見たいと、心から思います。

今夜は冷え込むようです。
避難所が少しでも暖かく、一人ぼっちの方が家族と再開できますように。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-15 19:42
hisamiさん、未曾有の災害で、原子力発電所の地震による深刻な事故は、日本が初めて経験する試練ですね。
冷静に、粛々と、われわれに出来ることを一つずつこなしていくつもりです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-15 19:47
さくらさん、計画停電で、インターネットがつながらなかったりすることが、これからたびたび起こるようです。当たり前に享受してきたインフラが、無力に見えることを痛感しました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-03-15 19:51
水仙さん、家族を失った方々の悲痛な涙をみると、ほんとにつらいです。家族のことを思って生きなければと頑張って、九死に一生を得た方もいらっしゃいました。涙、涙の毎日です。


<< 地震発生後五日目。      地震後二日目。 >>