2011年 04月 22日

春色のコンポジション。

今小路通り、ブティックのウィンドー。ボーダーシャツが欲しくなった。
(CANON EOS 40D)

b0022268_21393217.jpg




ukiさん、マリメッコのチーフデザイナーであった美人です。

b0022268_20584529.jpg

その時の記事です。

 フィンランドの代表的なデザイナーの一人、ヴオッコ・ヌルメスニエミは、10月29日から11月7日まで新宿のリビングデザインセンターOZONEで開催されたフィンランドデザインイベント「HIRAMEKI DESIGN × FINLAND」の出展デザイナーの一人として、会場に姿を見せた。
 彼女は1950年代にフィンランドの代表的なファブリックブランド「MARIMEKKO」のチーフデザイナーとして、いまだに輝きを失わない数々のファブリックやドレスの名作デザインを創造した。ジャクリーン・ケネディがヴオッコのワンピースを一度に9点も買い上げたという伝説が残る。80歳を迎えた今日でも、1964年に立ち上げた自分自身のファッションブランド「VUOCCO」のデザイナーとして活躍を続けている。
 グラフィカルで絶妙なカラーの組み合わせが特徴的なテキスタイルデザインは、シンプルで知的で、いまだに新鮮なモダニティーを保持している。ファッションデザインもまた、同じように彫塑的でシンプルで、しかも親しみのある健康的なラインを表現する。
 彼女のデザインのエッセンスはどこにあるのか。
「それは、常に未来に眼を向け続けていること、シンプルに集約すること、この二つです」
「私のデザインするドレスは、女性を自由にすることを目指しています。私は、決してファッションという概念ではデザインをしません」
「私は毎日、beautiful、このことだけを考えています」
 ファッションに「装飾」の概念が含まれるとしたら、彼女はそこから最も遠い位置に立って、知的で美しい日常の生活を営むための発想を生み続けている。

by hirofumi_nakayama | 2011-04-22 21:33 | in Kamakura city | Comments(13)
Commented by hisami at 2011-04-23 09:08 x
shopのキャッチコピーとポスターのようです。
私も欲しくなりましたボーダーシャツ!
Commented by riko at 2011-04-23 09:39 x
これからの季節にぴったりな鮮やかな色合い♪
こんな着こなしをして浜辺を歩いたらステキですね!
Commented by uki at 2011-04-23 15:07 x
フィンランドのマリメッコのようなポップな色使い♪
春はこうでなくっちゃ♪のディスプレイですね。
Commented by biwakokayo4 at 2011-04-23 19:30
春色の軽快な服ですね。
私もボーダー柄?と自分のセーターを見たら
縞模様のようです。(笑)
ボーダー柄は春から夏に似合いますね。
こういう服を着ると気分まで明るくなりそうです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-23 20:35
hisamiさん、今度お会いする時には、お互いにボーダーシャツを着ているというのはいかがでしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-23 20:39
rikoさん、右のアンサンブルは、男性でもおかしくないと思うのですが、いかがでしょう。全部揃えると幾らぐらいになるか知りませんが。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-23 20:45
ukiさん、昨年の秋、マリメッコのチーフデザイナーであったヴオッコ・ヌルメスニエミに会って取材しました。その時の彼女の写真を<more>に掲載しましょう。この時、80歳でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-23 20:47
biwakokyoさん、服は着る人の気持ちまで変えますね。侮れません。
Commented by riko at 2011-04-24 08:36 x
右手のアンサンブルはてっきりメンズかと思いました。
プロフィールに写るnakayamaさんが着こなされたお姿を容易に想像できました。お似合いになるかと思いますよ♪
この際お求めになってはいかがでしょう~?(*^。^*)
Commented by uki at 2011-04-24 16:50 x
この記事はよく覚えています。
マリメッコのショップをのぞいた印象は、シンプル、ポップ、質感の良さ・・などなど。。
高品質で飽きのこないデザインは、ヴオッコさんの信条なのですね。
第一線でご活躍されるパワーと自信が、豊かで美しい笑顔から見て取れます。
(娘が好きなモデル、菊池亜希子さんが、マリメッコの服をお気に入りでよく着ています。彼女が着るととてもお似合いで、娘の憧れのブランドでもあります)
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-24 21:59
rikoさん、やっぱりメンズかな。今度、お店に入って、聞いてみましょう。右手にビール、左手に畳んでもらったアンサンブルの全てを持って、左手が軽かったら、買うことにしようかな。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-24 22:01
ukiさん、80歳であの美しさを保てるのは、やっぱり、気力なのでしょうか。生き方でずいぶん、変わってくるのでしょうね。
菊地亜希子さん、チェックしなければ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-04-26 09:01
rikoさん、早速、昨日お店に入って聞いてみると、ウィンドーの右のアンサンブルはユニセックスで、男の物のサイズはなくなってしまい、女性用のゼロのサイズを飾っているのだそうです。ボーダーシャツが一万円をちょっと切るくらいの値段でした。


<< 春の嵐。      新緑。 >>