2011年 05月 09日

春の花束・続編。

鎌倉散歩の途中に「同じ花瓶を見つけました。赤い花が入っていました」と、1週間前に撮影したウィンドー越しの花の写真を見ていた<riko>さんからレポートがあった。行ってみると、その通り。再びカメラを向けた。
(CANON EOS 40D)

b0022268_2116129.jpg





b0022268_21154292.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-05-09 21:23 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by riko at 2011-05-09 23:41 x
わぁ♪ またこの花瓶にお目にかかれるなんて嬉しいです♪
先日見た時より花びらが開いてさらに目を惹きますね。
オシャレな小物がたくさんある中で一番じっくり眺めた瓶とお花でした。
Commented by tossy at 2011-05-10 06:20 x
CLOUD BUILDING、寄りたいと思いながら次回に残しました。
今回行けば良かったなぁ。。

さくらさん、お勤めお疲れ様でした。しっかり代休とって充電してくださいね。
紫陽花の頃ですかね。

ミンカは、あの時忙しくしていたので、ご主人さんとお話できませんでしたが、
女優さんと言われれば、「納得」。

「二人美人」の写真、有り難うございました。2枚目の「右の方」の笑顔が
とてもいい表情で素敵です。
Commented by hisami at 2011-05-10 06:49 x
なんという花なんでしょう?よく見かけるような気もするのですが・・・
ボタン色といい、縁取る白といい、真ん中の黄色といい、
それぞれがしっかり主張しているのに 素敵なバランスを保っていて
観いってしまいます。rikoさんがおっしゃるのがわかりますね~。

ミンカは周りにあれだけの観光客が押し寄せている中
あそこだけが静かな空気感が漂っていて つい、迷惑だったでしょうに長居してしまいました。
私もまた行きたい…

Commented by hirofumi_nakayama at 2011-05-10 21:31
rikoさん、店内の撮影は原則的にお断りのようです。缶ビール片手に、いつも外から眺めています。花を絶やさない店主の心意気がいいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-05-10 21:36
tossyさん、「minka」の奥さんは女優と聞くと、永作博美にも似て見えてきますね。その劇団の男性がアルバイトで働いていると聞きましたが、未確認です。
紫陽花の頃、さくらさんともどもお会いできるといいですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-05-10 21:40
hisamiさん、この花、園芸種でしょうね。ほんと、存在感のある顔をしていました。
「minka」の庭、ますます気持よくなっていますよ。


<< オールド・ファン。      初夏の浜。 >>