2011年 06月 28日

梅雨のあいまの夏日。

強い陽射しが注ぎ、時間がたつに従って気温が上がった。扉の隙間からワッと夏が踊り出てきたような一日となった。七里ヶ浜の海辺は、その夏の海を楽しむ人々でにぎわった。
(RICOH GR DIGITAL 3)
b0022268_21445230.jpg

b0022268_21452125.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-06-28 21:46 | sea,shore,beach | Comments(0)


<< 真夏日の緑陰。      江の電とアジサイ。 >>