2011年 07月 15日

134号線のポエジー。

七里ヶ浜、夜。鎌倉市内から自転車で戻ってくる。行合橋の交差点に近い場所から、車のライトが作る134号線の光のリズムに引きつけられる。
(CANON EOS 40D)

b0022268_21465789.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-07-15 21:47 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by ET at 2011-07-15 23:40 x
nakayamaさん
カメラの深遠を見た感じです。色とりどりの光の奥にいろいろな感情が感じられます。こんな撮り方もあるんですね。
ところで、今日は久しぶりにお会いできて嬉しかったです。すてきな空間も共有できて色々なお話も聞けて、リフレッシュできました。ありがとうございました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-07-16 20:30
ETさん、いろいろ、あちこちに話が飛んだり、漂って共感したり、おもしろかったですね。またお会いする日を楽しみにしています。
Commented by colletgarden at 2011-07-16 23:53
この写真好きです。大昔...何故か若かりし多感な頃を思い出します。
けんかして、泣いて車から見た夜景がこんな風にぼんやりと、でも綺麗に見えたのを思い出します。

横浜の方面へデートした帰り道のことだったと思い出されます。
うふふ。
Commented by riko at 2011-07-17 10:57 x
ご無沙汰しています。
ロマンチックな光ですね~
行合橋に行って、流れる車のライトと沈む夕陽を眺めていたいです♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-07-17 21:41
colletgardenさん、「うふふ」が青春ですね。いいなあ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-07-17 21:44
rikoさん、昼間は焦げそうなくらい暑いですが、夕方から急に涼しくなるこの頃、車のライトも、せつなく見える時がありそうです。


<< ランニングフォト日記・夏日の浜篇。      緑陰の橋。 >>