2005年 01月 04日

七里ヶ浜は、風の一日。

05/01/04 Tue.
 一日中、強い南風が吹いた。海岸沿いを走っていると、風が運ぶ砂がぷつぷつと頬に当たった。由比ヶ浜で折り返してからは、胸に風を受けて、前に進むのに苦労した。
 海は、風でかき回され、しわくちゃな白い波を蹴立てて海岸を叩いた。
 
b0022268_2144566.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-01-04 21:04 | sea,shore,beach | Comments(6)
Commented by biwakokayo3 at 2005-01-04 22:50
波が乱れてますね。
風の強さがわかります。
空の明るさがいいですね。
Commented by yu-ri628 at 2005-01-04 22:54
日本海のような荒波ですねー、
空の色は優しいのに・・。
こちらは一日中穏やかな天候でした。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-04 22:54
biwakokayoさん、あの小さな雲が画面に入る場所を選んで撮りました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-04 23:02
yu-riさん、海岸では、時々風で体ごと運ばれそうになりました。
Commented by みつる at 2005-01-05 00:35 x
いつもと違った表情の波間ですね☆
0時半現在。そちらの強風が今ごろ届いたようです。電線が啼いています。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-05 22:31
みつるさん、鎌倉から調布までは、ほぼ50キロ。風が届くまで、ずいぶんかかかるんですね。


<< カメラを置いて、仕事始め。      菊、笑った。 >>