2011年 09月 26日

カフェ風景。

何度も寄り道しているカフェに、改めて取材するとなると、いつもと違う視点を探して撮りたくなる。鎌倉御成町。
(RICOH GR DIGITAL 3)

b0022268_21203018.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-09-26 21:20 | in Kamakura city | Comments(6)
Commented by hisami at 2011-09-27 06:40 x
私は鎌倉の町をよく知らないので、休憩したくなるとここを選んでしまいます。都会のスタバと違ってゆったりとした時間が流れている気がします。それは鎌倉という土地柄なのでしょうか?
ここで1冊本を読んでしまったこともあります。
お庭にプールを備えたこんな素敵な邸宅、御成町にはそのような豪邸が多いのでしょうか?
Commented by uki at 2011-09-27 07:13 x
今夜遅くにそちらに向かいます。
一日だけの滞在ですが、鎌倉の空気をお腹いっぱい、胸いっぱい感じてきます。
明日は北鎌倉を歩きますが、コーヒーブレイクにちょうどいいカフェですね♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-09-27 21:32
hisamiさん、天井が高く、採光の窓も多く、明るく広く感じられるのがいいですよね。
横山隆一の邸宅だった場所の一部を借りて営業していますが、「人の集まる場所にしたい」という彼の遺言によって、遺族から直接スターバックスにお話があったそうです。
プールのある庭は、今でも家人が手入れをされています。庭の山桜が咲き終わるのを待って、藤棚の藤の花が咲き、阿吽の呼吸で、夫婦のようだといいます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-09-27 21:34
ukiさん、今回は、残念ながら、お会いできそうにないですね。またの機会に。
北鎌倉だったら、ぜひ、「minka」に寄ってみて下さい。
Commented by tossy at 2011-09-27 23:54 x
あ、このスタバ  初めて中山さんとお会いし小町でピールをのんだあとここへご案内していただき珈琲でした。
あれからもうすぐ2年です。
お陰さまで、いろいろな方とのご縁をいただき有り難うございます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-09-28 22:17
tossyさん、そうでしたね。思えば、年月の移り変わりは早く、こちらの成長はのろのろです。


<< 都市風景。      フォトランニング日記・広町の森篇。 >>