2011年 10月 31日

ウィンドーの中のポエジー。

自転車で街の中を走り抜けていくと、ウィンドーの中から発せられる信号を受け取ることがある。
(CANON EOS 40D)

b0022268_2192676.jpg


b0022268_21224189.jpg


b0022268_21172998.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-10-31 21:23 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by hisami at 2011-11-01 06:59 x
自転車で走り抜けながらウィンドウの信号を受け取ることができるのは
中山さんの離れ業のような気がします。
普通の人なら歩いていても見逃していそうです。
きっと中山さんは常にアンテナを張ってらっしゃるのでしょうね。知らず知らずのうちに。そういう人のもとへいいものが寄ってくるのでしょう。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-11-01 21:34
hisamiさん、ずいぶんみずばらしくなっているとは分かっているのですが、見えないアンテナを頭の上にかざしているつもりで、自転車に乗っています。感度を保つ材料に、ビールを利用しています。なんてね。
Commented by donq_mwa at 2011-11-01 22:37 x
いいね。20年前の感性が生きずいている。まゆみ?違うだろう。カフェ?違う。陰翳礼賛。想像力を働かせ。奥行き深くイメージを楽しむの==
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-11-02 22:29
donq_mwaさん、あの赤い実は、相当小さいので、マユミではないと思いますが。このウィンドーは、カフェではありませんでした。


<< 浜辺の信号。      浄智寺のシュウメイギク。 >>