2011年 11月 26日

浜辺の案山子。

ランニングでよく通り過ぎる坂ノ下の漁師小屋が、最近、好調。走り過ぎるたびに、新しい表情を見せてくれる。
(RICOH GR DIGITAL 3)

b0022268_21422110.jpg




b0022268_21425183.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-11-26 21:43 | sea,shore,beach | Comments(4)
Commented by ぷろとん at 2011-11-27 07:56 x
ごぶさたしています
これは、鳥たちの目にどのように映るのでしょうね
上の写真、遠くのおじさんで遠近感がすごく出ていて、美術の教科書のようだと思ってしまいました。海の広さを感じました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-11-27 21:46
ぷろとんさん、案山子と言いましたが、鳥を追うためのものではないようです。網につないで海に浮かせる浮き輪を利用したオブジェでしょうか。
Commented by riko at 2011-11-28 23:29 x
『好調』な漁師小屋さん。nakayamaさんを迎えるために工夫を凝らしてるのでしょうか!心意気も素敵♪
Commented by hirofumi_nakayama at 2011-11-29 21:26
rikoさん、網を浮かせるための浮き玉を利用したオブジェ。いいですよね。この心意気に感じますよね。


<< 世代交代。      夕焼け富士日和。 >>