2011年 11月 29日

小動風景。

134号線の沿線で最も小さいと思う小動漁港を、サーファーが通り過ぎていく。
(RICOH GR DIGITAL 3)

b0022268_2126349.jpg


by hirofumi_nakayama | 2011-11-29 21:27 | in Kamakura city | Comments(0)


<< サンタの足音。      クラシック・インプレッション。 >>