2012年 02月 14日

雨の江の電・腰越通り篇。

しとしとと冷たい雨が降った。鎌倉の西、腰越の通りを走る江の電。雨が降る時でないと撮れない写真がある。
(CANON EOS 5D Mark 2)

b0022268_2161465.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-02-14 21:07 | in Kamakura city | Comments(8)
Commented by chisai_0111 at 2012-02-14 23:09
今日は本当に、しとしと雨の続く寒い一日でしたね。
だけど、雨の日の江ノ電も風情があって素敵です。
まさに雨の日でないと撮れない1枚。
Commented by でんきがま at 2012-02-15 04:30 x
今年になってからほとんど晴れる日がなく、雨と大雪の日が多く、あまり撮らなかったのですが、すっかりチャンスを逃していたことにこれと、七里が浜駅のカットで気が付きました。
ありがとうございます。
Commented by さくら at 2012-02-15 07:43 x
情緒がありますね。
時間帯も最高!何時頃でしょうか。。。。
軽井沢は雪でした。春はまだ先かな

昨日、娘が江の水の帰りに珊瑚礁に行ったそうです。
Commented by uki at 2012-02-15 19:14 x
冬の雨は寒そうですが、この写真、ポッカポカな温かさを感じます。
宵闇迫る腰越の商店街を緩やかに走る江ノ電。
ここでしか出会えないこの場面に入り込みたい気分です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-02-15 21:34
chisai_0111さん、雨で濡れた路面に浮かぶ光が、なんともいいのです。
雨の日になると、いくつか、撮影ポイントが頭に浮かびます。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-02-15 21:36
でんきがまさん、マイケル・ケンナだったっけな、雪景色をモノクロで、実に印象的に撮る写真家がいます。雪を見たいです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-02-15 21:39
さくらさん、5時過ぎ、夕暮れが迫る時間帯でした。
濡れた路面に流れるライトの灯り、ねらってみました。
珊瑚礁は海沿いの店だったのでしょうか、あるいは本店だったのでしょうか。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-02-15 21:43
ukiさん、生活道路を走る江の電そのものが、温かい存在ですよね。
この道を車で走る時に江の電が近づくと、すぐに車を止めて江の電に先を譲ります。


<< □と◯のコンポジション。      雲と境川。 >>