2012年 03月 12日

路地裏のひだまり。

春の兆しを含む暖かい陽射しが注ぐ明るい朝を迎えた。今日は、「陽の光」をテーマに、鎌倉の街の中を自転車で走り抜けた。長谷では、路地が縦横に走っている。
(CANON EOS 40D)

b0022268_21264136.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-03-12 21:27 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by uki at 2012-03-13 18:54 x
一日ごとに光が明るく強くなっていくのを、カラダで感じる春先の今日このごろ。
明るいほうへ明るいほうへと向かって行くようですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-03-13 21:20
ukiさん、いつもですと、来週には広町の森の山桜が咲き始めるのですが、今年は寒い日が続いたので、もっと先になりそうです。でも、日々、光に明るさが増していることを実感します。
Commented by 水仙 at 2012-03-13 23:58 x
ひだまり、いいですね~。大好きです。
路地にも惹かれます。
もし猫だったら、一日中「あっちのひだまり♪こっちのひだまり♪」と
ひだまりのはしごをしていると思います^^
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-03-14 21:20
水仙さん、この狭い路地でグリーンを育ているのがいいですよね。生活の痕跡がドラマチックになるのも、路地だからでしょうね。


<< 今日の海・3月13日篇。      震災後1年・七里ヶ浜の夕景色。 >>