2012年 03月 29日

春一題。

八雲神社。境内から見る景色の中に、人肌ほどの暖かさが立ち昇っていた。
(CANON EOS 5D Mark 2)

b0022268_20503540.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-03-29 20:47 | in Kamakura city | Comments(2)
Commented by uki at 2012-03-30 06:12 x
大町の鎮守さまですね。
そぞろ歩きする人の流れに、春の陽気を感じます。
人肌ほどの暖かさ。。ほんとにそんな感じですね。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-03-30 21:59
ukiさん、自転車で大町まで走る時には、帰りに八雲神社の前を通って妙本寺に抜けることが多いです。好きな道の一つです。


<< 木陰の先の江の電。      愛嬌。 >>