2008年 11月 22日

マンギスタウ紀行・小冊子<MANGISTAU>。

2008年10月28日。イギリス、ドイツ、フランス、ロシア、それに日本から私、それぞれの国から1名とカザフスタンのアルマトイから2名。各国のジャーナリスト7名がカスピ海沿岸の都市、アクタウに集合した。カザフスタン大使館の招請を受けて、カザフスタン西部に位置するマンギスタウ地方の取材をする。英語の通訳、ガイド、ドライバー、それにカザフスタン政府の要請を受けてこのインフォツアーを主催運営しているカザフスタン・ツーリスト・アソシエーションの関係者が、4台のランドクルーザーに分乗して出発。マンギスタウ州に限っても南北500キロ、東西に600キロに及ぶという広大なステップ地帯を、アクタウから500キロ離れた場所まで移動して数日。さまざまな素晴らしい自然、遺跡に眼をみはった。

文・写真・編集・デザイン 中山浩章
b0022268_11155558.jpg

b0022268_112659100.jpg

b0022268_11345581.jpg

b0022268_11512710.jpg

b0022268_1158578.jpg

b0022268_12145422.jpg

b0022268_1222175.jpg

b0022268_122908.jpg

b0022268_12335177.jpg

b0022268_12363680.jpg

b0022268_1240527.jpg

b0022268_12465252.jpg


by hirofumi_nakayama | 2008-11-22 11:00 | Kazakhstan | Comments(0)


<< 七里ヶ浜の夕景・11月22日篇。      アルマトイ紀行。 >>