2012年 04月 23日

雨の散歩道。

鎌倉山、桜の並木道。萌え始めた新緑が雨に濡れて色を強くし、桜の花弁を支えていた赤い萼が落ちて道を染めていた。
(CANON EOS 5D Mark 2)

b0022268_2123343.jpg


b0022268_213319.jpg






今日もまた、草花屋「苔丸」の前を通る。

b0022268_2164297.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-04-23 21:06 | in Kamakura city | Comments(4)
Commented by uki at 2012-04-23 21:35 x
一雨ごとに、鎌倉の緑が濃くなっていく季節ですね。
苔丸さんの、壁掛けの時計がかわいらしい!
鎌倉好きなら、誰もがこんなお家を憧れますね♪
Commented by 水仙 at 2012-04-24 01:55 x
雨の似合うお店。
真ん前にドーンと立つ木がまた・・・苔丸さんの一部のようで、ちっとも邪魔じゃないのが不思議ですね~。

2枚目みたいな写真は、どうやったら撮れるのでしょうね。。。。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-04-24 20:40
ukiさん、多彩な緑が楽しめる季節に入りました。「苔丸」さん、夏がくるまでに、もう一度訪ねるつもりです。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-04-24 20:47
水仙さん、雨の降った日には、店の灯りがいい感じになるだろうと思って行ってみると、その通りになりました。店の前の大き木は桜です。お店よりも古くからあるので、その存在感にお店が溶け込んだのでしょうね。
2枚目の写真。絞り優先のモードで絞りは開放。最も低い数値にします。マニュアルフォーカスで視線の真ん中にフォーカスを合わせます。できるだけ低い姿勢を保って、赤く染まった道を大きく画角に入れます。


<< 巽神社のポピー。      窓辺の命。 >>