2005年 01月 24日

七里ヶ浜だより・追憶篇(13)

05/01/24 Mon.
私は空が好きなのです。
美しくものさびた
夕ぐれ空が好きなのです。
つばなのほを食べるように。
はかない美しさが
私の心をゆすります。
・・・(後略)
(夕ぐれ空 久保田裕子)

 鎌倉駅西口のたらば書房に寄った。本に出会いたくなると、入ってみる。創刊されたばかりの詩の森文庫(思潮社)から、天沢退二郎さん他の「名詩渉猟 わが名詩選」をピックアップして購入。68歳の天沢さんが中学校1年生の時に、同年の久保田裕子さんの詩にある「つばなのほを食べるように」という言葉に触発されたりして、詩の世界に開かれていくことが書かれている。つばなは茅花、春に穂を出す。
 今年の元旦の夕焼け空は、はかないどころか、刻一刻と形も色も奔放に変化した。飽きずに眺めていた。(photo:05/01/01)
b0022268_23123131.jpg


by hirofumi_nakayama | 2005-01-24 23:14 | sea,shore,beach | Comments(5)
Commented by biwakokayo3 at 2005-01-24 23:35
素晴らしい夕焼けですね。
ピンク色が鮮やかでオレンジ色、青もしっかりしています。
富士山も見えているのですか?
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-25 00:00
biwakokayoさん、コメントをありがとうございました。富士山も右下に。istDsはいかがですか。istDsは、一眼レフとしては軽くて小さいので、走ってる時に肩から提げてもいけるかな、と思ったりして、次のカメラの候補です。その場合、SHIGMAのレンズを付けます。
Commented by biwakokayo3 at 2005-01-26 09:37
istDsは重さも感じなくて手に馴染みました。
来月キスデジ2が出るようなのでそれを見てから決めたいと思います。
Commented by tetsushi.s at 2005-01-28 23:28 x
なんて美しい色彩。実際に見たら涙が出そうです。
そういえば、最近詩をあまり読んでいません。本を探す参考になります。

なるほど、istDsと言う手もありますね。
でも、小ささならE-300??(笑)
やはり、KissD2はPMA直前に発表のようですね。
かなり楽しみですが、20Dユーザーとしては嫉妬する部分もありそうで、
複雑な心境です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2005-01-29 23:34
tetsusiさん、短歌、俳句、詩・・・対象の本質を彫り出す言葉が、写真の参考になります。最近は、何でも写真に結びつけて考える癖がついてしまって。


<< 七里ヶ浜だより・追憶篇(14)      七里ヶ浜だより・追憶篇(12) >>