2012年 05月 14日

妙本寺山門。

鎌倉にあるお寺の中で寿福寺と並んで好きな、日蓮宗の古刹、比企ヶ谷の妙本寺。鎌倉駅からも歩いていけるほどの場所にある大きなお寺なのに、人が少なく鬱蒼としている。赤門と新緑の対比が妙本(本当に妙)、オヤジギャグでした。
(CANON EOS 5D Mark 2)


b0022268_2163017.jpg


by hirofumi_nakayama | 2012-05-14 21:06 | in Kamakura city | Comments(8)
Commented by uki at 2012-05-14 22:14 x
弁柄塗りの二天門と新緑のコラボ。
これぞ妙本寺という一枚ですね。
人はいなくても、昼寝ネコがいるこのお寺さん、わたしもお気に入りで、よく訪ねます♪
Commented by makosukidayo at 2012-05-14 22:55
きれいです。。。。。
Commented by 水仙 at 2012-05-15 00:13 x
ホントに人いませんね・・・。
新緑が若々しくていいですね~、ああ今年もまた夏が来るんだ・・と目にするたびに思っています。

バイ・ザ・シー、やっと手に入れました♪ わくわく^^
Commented by hisami at 2012-05-15 17:23 x
なんて素敵なコントラストなんでしょう。
人に教えたくないような そっとしておきたい贅沢な風景です。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-05-15 20:56
ukiさん、さすがにお詳しい。昼寝ネコがいたり、境内のベンチに近所のおばあさんたちが座って、世間話をしていたり、なんとものどかで、もともとの鎌倉らしいお寺だと思います。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-05-15 20:58
makosukidayoさん、コメントをありがとうございました。機会があれば、是非、平日で天気のいい日に、午前中のうちに行ってみてください。美しい緑や、のんびりした空気が撮れますよ。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-05-15 21:01
水仙さん、「バイ・ザ・シー」を取り寄せてまでして頂いて、ありがとうございました。このブログを続けて撮り溜めた写真が役に立ちました。
Commented by hirofumi_nakayama at 2012-05-15 21:04
hisamiさん、季節の花が有名でもないし、長谷寺のように商売上手でもないお寺ですが、それだけ、観光目的ではない、本来のお寺の静寂さがありますね。そうそう、拝観料もありません。


<< 浜辺の街風景。      街角の新緑。 >>